うわっ、幻滅…男が見つけて一瞬で萎える、油断しがちな「ムダ毛」とは?

2016.6.29 10:30SPONSORED

肌の露出が多くなるこの時期、ムダ毛の処理を怠っていたりはしませんか?男性は意外と厳しい目でチェックしています!ここでは女子が油断しがちなムダ毛パーツとお手軽な対処法を紹介していきたいと思います。

a91b3e2bbb2e9d6b0ed4e5980a1efb95_s

今夏のトレンドファッションの代表格といえば、肩を大胆に露出するオフショルダートップス。

デコルテの美しさをアピールしやすく、華奢見えすることからも、女性なら着こなしたいアイテムのひとつですよね。ちなみに、水着も今年は露出度の高いものが人気のよう。

だからこそ、ムダ毛の処理は入念にしておきたいもの。もちろん、腕や脚など目立つところはばっちりケアしている人も多そうですが、目立たないと油断しがちなパーツの処理がおろそかになっていませんか?

今回は男性に意外と見られているパーツを調査してみました。

 男性の目は意外といい!? 実はそこ、見られてます!

 1. 背中

「ぱっと見はキレイなのに、エレベーターなんかで接近すると、首から背中にかけてけっこう黒い毛が目立つ女性は、残念だな……と思ってしまいますね。自分でチェックしづらいのはわかりますが、ボーボーな状態を見ると正直萎えます。腰にも毛が生えてそうだなと想像しちゃうので(苦笑)」(30歳/IT

体の前面はきちんとケアできても、うっかりしがちなのが背面。服を着ても見えてしまう範囲くらいは処理しておきたいもの。

背中と近い「うなじ」も「あまりにも毛が濃いと、ちょっと気になってしまう」といった声があがっています。とくに夏、まとめ髪をする女性は注意が必要かも。

2. 手の甲

「ネイルには力を入れているわりに、なぜか手の甲の毛を生やしっぱなしにしている女性っていますよね。あれ、いらないギャップだと思います。女性の手は毛がないつるつるな状態であってほしいです。毛があると男みたいに感じてしまうので」(29歳/出版)

他にも「指毛もがっかりする」といった意見が寄せられました。

とくにネイルをした手は「キレイだな」と注視されがち。それゆえ、ムダ毛が残っていると、悪目立ちしてしまう可能性もあるのです。

3. 顎

「鼻下の毛は処理していても、顎周りの毛が残っている女性を見ることがあります。しかも、けっこう黒くて太い毛なので目立つ。数年前『女性が働きすぎるとヒゲが生える』みたいな記事を読んだことがありますが、本当なんだなと思いますね。あと、顎周辺のフェイスラインの毛も見ると、あぁ……という気持ちになります」(33歳/メーカー)

顔に生えた毛は産毛とはいえ、近くで見ると認識できますし、放置していると化粧ノリも悪くなります。

鼻下以外の顎やフェイスラインなど、正面はもちろん、横から見られたときにもキレイな顔でいたいものです。

自宅にいながら、サッと短時間で本格的なお手入れができる!

 

4cfa3611b43b17705fa0d0a6926d4c94_s

ムダ毛ケアをしたいけれど、脱毛サロンに通う時間的な余裕がない。

そもそも予約をとるのが面倒くさい。

エステティシャンに肌を見せるのが恥ずかしい。

そんなサロン向きではない女性におすすめなのが、自宅にいながらにして本格的なケアができる家庭用脱毛器「レイボーテ グランデ」(*1)です。

レイボーテ グランデ

「レイボーテ グランデ」について詳しく見る

もちろん各サロンによってまちまちですが、サロンで全身脱毛をするとなると、数十万円規模の高額な費用がかかったり、予約がとりづらいことがあったり、好きなタイミングでケアできなかったりします。定期的に通うのも実はけっこう大変。

一方で、レイボーテ グランデなら自宅にいながら気になったときにケアできます。

うっかり忘れがちな目立たないパーツも、さっと綺麗にできるのがうれしいですね。

脱毛しながら、同時に美肌も手に入る!?

短時間でサッとムダ毛処理、スキンケア効果も! 商品をチェックする

さらに、日本人のお肌に合わせてつくられているので、より安心で効果的なケアが期待でき、美肌に効果的な波長も含むフラッシュなので、ムダ毛ケアしながら同時にスキンケアもできるのです。

痛みもなく、カミソリ負けに悩むこともなく、毛穴も目立たなくなる……といいことずくめですね。

使い方は簡単で、光のレベルを調節して、脱毛したい箇所にランプを当てて照射していくだけ。

従来品のレイボーテ ハンディタイプと比べると照射面積は約2.4倍と、一度の照射でケアできる範囲が広がり、約0.5秒(QUICKモード、レベル1使用時)の間隔で照射できてとってもスピーディ!

体の部位に応じて使い分けられるようにと、全身用にラージランプ、細かいパーツ用にスモールランプ、お顔用にフェイスランプと、3種類のランプが用意されたすぐれもの。

それぞれ各部位に適した出力に光を調整してくれるのはうれしいですね。

さらに、フラッシュ前後のお肌を瞬時に冷却できるクールヘッド(別売り)を使えば、サロンのように照射後に冷却ジェルを使ってしばらく待つような保湿タイムを設ける必要もありません。忙しい女性でも短時間でサッとケアできるんです。

この夏からは「レイボーテ グランデ」を活用して、堂々と見せられる肌づくりを始めてみては?

「レイボーテ グランデ」商品ページ

 *1 永久脱毛ではありません。お手入れを中止するとムダ毛の量が徐々に戻ります。本体価格は108,000円(税抜)

フリー編集者・ライター。岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント