10/8新発売のグッズ ©Disney(撮影/ だふねこ)

2019年10月8日から、東京ディズニーシーでは、ダッフィー&フレンズの新グッズが発売されました。

「ダッフィーのスウィート・ドリームス」7種類と、また同日発売の秋冬シーズングッズ14種類です。

その中から10種類を実際購入し、1週間愛用したダッフィーマニアが、使用感をレポートします!

 

新登場のおねんねダッフィー&フレンズのぬいぐるみ! (各4000円)

「ダッフィーのスウィート・ドリームス」ぬいぐるみ ©Disney(撮影/ だふねこ)

昨年2018年秋、「ダッフィーのオータムスリープオーバー」のショーウィンドウ。

ダッフィーたち4人は、ベッドに入る前に、うとうとと、お目目をつぶって、おねむになっちゃいました。

この信じられない程可愛い4人を見て、この子たちが欲しい~!! と思いました。

確かに、グッズ化を強く望みました。

でも、ホントのことを言うと、お目目をつぶったぬいぐるみを発売するのは、無理かな~と諦めモードでした。

ところが、2019年秋! 夢が現実に!!

しかもダッフィーだけではありません。4人とも、それぞれの寝姿で登場するとは!

ファン歴が長くなってきたので、ぬいぐるみや、ぬいぐるみストラップなど、最近、目を合わせないように頑張って抵抗しているのですが(これでも)、この子たちは、発表された時点で、連れて帰らない選択肢は無いだろうと予測しました。

我が辞書に、ガマンという文字は、消えたのです。

サイズ感、クタクタの手触りは!?

初めて見た印象は、小っちゃい! かわいいぃぃ!!

ベッドに4人寝かせると私の寝る場所ないかも…と不安でしたが、全く心配なし!!

枕の横に、4人まとまって、一緒に寝てます。

4人とも、本当に幸せそうなお顔。

すやすや、寝息も聞こえてきそうな、天使の寝顔。

この子たちを見て、癒されまくること、保証書付けてもいいくらいです!

サイズは、ハンドパペットより、足の裏など、気持ち小さいです。

ビーズが入っているので、触った感覚は違います。

「ダッフィーのスウィート・ドリームス」ぬいぐるみとハンドパペットの比較 ©Disney(撮影/ だふねこ)

 

ディテールまでこだわり!

お口が開いていて可愛いダッフィー。

ジェラトーニと、シェリーメイは、ほんのちょこっとだけお口が開いています。

ステラ・ルーだけ、いつものにこにこのお口。

「ダッフィーのスウィート・ドリームス」ぬいぐるみ(ステラ・ルー) ©Disney(撮影/ だふねこ)

ビックリしたのは、ジェラトーニのベレー帽、メイちゃんのおリボン、ルーちゃんのお花も、ふわふわで、できている点!

これなら、小さなお子様が一緒に寝る時も、全部柔らかくて安心ですよね。

 

大人気だった毛布(5800円)の使用感

「ダッフィーのスウィート・ドリームス」毛布 ©Disney

 

発売前から大注目ではありましたが、大切な睡眠時に使用するわけですから、実際、触り心地を確かめてから買いました。

購入日から愛用していますが、嘘偽りなく、本当に気持ちいいです。

ふわっふわの柔らかさに包まれる幸せを、毎日感じられます。

可愛いだけでなく、毎年毎年、グッズの質が上がっていることに驚きを隠せません。


ポリエステル100%ですが、天然素材でないとダメな方以外は、みんな大好きだと思います!

サイズは、ダブルベッドとほぼ同じ大きさ。

「ダッフィーのスウィート・ドリームス」毛布 ©Disney

 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます