【浮気】肉食系だけじゃない! “うっかり浮気”をしてしまう要注意な男4タイプ

浮気をする男性は、何も積極的な肉食系だけではありません。なりゆき型・受け身型の男性も「うっかり」浮気してしまいます。「やる気マンマン」ではないから、と安心しきってしまうのは危険。今回は、どんなタイプが当てはまるのか、詳しく見ていきたいと思います。

85704dc8c2c9d136213429d8cfe0a7ce_s

浮気してしまう男性は、なにも肉食系男子や、気が多い男性、やる気マンマンの男性だけとは限りません。中には「ついウッカリ」のなりゆき型・受け身型の男性が存在します。

男を制するためには、男を知ることが必要。「ヤダーそんな考えの男の人がいるなんて知らなかった!」とならないように知っておきましょう。

ウッカリ自分の意に反して、浮気してしまう人はどんなタイプか、詳しく見ていきたいと思います。

博愛主義タイプ

このタイプは、愛を与えられると愛を返す、基本的には“善人”です。「好き」と言われると自分も好きだと思ってしまう。「僕も好き」と返さないといけない気がする……など、断って空気が悪くなるのがイヤで、受け入れてしまうのです。「彼女がいても好きになっちゃった」なんて言われてしまうと、相手がかわいそうになってくるのです。

人助けの精神があり、人が去っていくことが悲しく、寂しいタイプなのでしょう。「みんな仲良く」がエスカレートし、浮気に発展します。

リーダータイプ

348f73ceb21dc11cb422980d8007fa6d_s

仕事のチームリーダーや、サークルリーダーの場合、みんなをまとめているうちに、特定の女性と深い仲になってしまうことが。深刻な話や、相談をされると自分が男として必要とされていると思うタイプ。応援のつもりが、深い仲に。「頼れる男じゃなきゃ男じゃない」という考えも持っています。男であることを前面に出してしまうのは、テストステロン(モテる男性フェロモン)が多いのでしょうか?

リーダーはどうしてもモテてしまうので、己をセーブできる人でなければなりませんが、必ずしもそうでないことが多いです。たいていの男性は、そこまで悟りを開くことができません。そして、チームやサークル内であちこち……という恐ろしい結果になるのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント