今期はどれ見る? 2016年「夏ドラマ」見どころ情報

2016.7.5 11:50

今クールも注目作が出揃った「2016年夏ドラマ」の見どころをまとめて紹介。さて、あなたはどの作品を見る?

6月で終了した春ドラマは、視聴率が良かった『99.9』だけでなく、『重版出来!』『世界一難しい恋』『ゆとりですがなにか』『グッドパートナー』『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』など、内容的にも満足できる作品が多かった。

今年の夏ドラマは、オリンピックの影響で放送回数が減る作品もあるようなので、はたしてどこまで楽しめるか…。さて、今期はどれ見る?

『好きな人がいること』 7月11日~

フジ系 月曜9時 期待度★★★☆☆

海辺のレストランを舞台に、パティシエのヒロインとイケメン3兄弟の恋愛模様を描くラブコメディ。出演は、桐谷美玲、山崎賢人、三浦翔平、野村周平、菜々緒、飯豊まりえ、大原櫻子、吉田剛太郎、佐野ひなこ、浜野謙太など。

夏ドラマらしい、キラキラした胸キュンのラブストーリーになりそう。脚本は、昨年の夏の月9『恋仲』も書いた桑村さや香。

『せいせいするほど、愛してる』 7月12日~

TBS系 火曜10時 期待度★★★☆☆

北川みゆきの同名コミックをドラマ化。ジュエリーブランドの広報部で働く女性と副社長の禁断の恋を描く。

出演は、武井咲、滝沢秀明、中村蒼、水沢エレナ、トリンドル玲奈、中村隼人、高橋光臣、橋本マナミ、松平健、神野三鈴、横澤夏子など。ティファニーとのコラボにより、武井咲や滝沢秀明が働く企業はティファニーになっている。

不倫を扱いながらも、大人たちの純粋な恋愛ドラマが見られそう。

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』 7月12日~

フジ系 火曜10時 期待度★★★★☆

内藤了の「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズをドラマ化。人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか、犯罪者の心理に異常なまでの興味を示す女刑事、藤堂比奈子の活躍を描く。

主演は波瑠。他に、横山裕、要潤、渡部篤郎、原田美枝子、林遣都、奥貫薫、光石研、高橋努などが出演する。ここはやはり民放の連ドラ初主演となる波瑠に期待。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング