「ゴジラ対エヴァ」ネルフ製“対ゴジラ”兵器がフィギュア化、「MGS」新川洋司がデザイン

2016.8.5 16:5

「エヴァンゲリオン」シリーズに登場する組織「ネルフ」による「対ゴジラ兵器」を想定したオリジナルメカ「NERV製対G兵器(仮称)」が誕生

ゴジラエヴァ兵器 「MGS」新川洋司が手がけるネルフ製対G兵器のデザイン画(画像はTwitterより)©カラー TM& ©TOHO CO.,LTD

「エヴァンゲリオン」シリーズに登場する組織「ネルフ」による「対ゴジラ兵器」を想定したオリジナルメカ「NERV製対G兵器(仮称)」が誕生。

フィギュアメーカー・千値練から制作決定の発表にあわせて、強靭さを感じさせるデザイン画が公開されました。

「NERV製対G兵器(仮称)」は7月29日に公開された映画『シン・ゴジラ』の特別企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」の新プロジェクトとして始動。

デザインを手がけたのはゲームクリエイター・小島秀夫の代表作「メタルギア」シリーズでキャラクターデザインを担当している新川洋司さん。

発売時期や価格などは未定ですが、造型やギミックへのこだわりが強い千値練が立体化を手がけることもあって、完成品の公開が楽しみですね。

 

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント