BIGBANGに5万5000人が大熱狂! iKONも「a-nation」初登場

韓国出身の男性5人組グループ、BIGBANGが8月27日、東京・調布の味の素スタジアムにて開催されたエイベックス主催の野外音楽フェス「a-nation stadium fes. 2016」に登場。同フェス初日のトリを務め、5万5000人を熱狂させた。

客席をバックに BIGBANG左からT.O.P、D-LITE、SOL、G-DRAGON

韓国出身の男性5人組グループ、BIGBANGが8月27日、東京・調布の味の素スタジアムにて開催されたエイベックス主催の野外音楽フェス「a-nation stadium fes. 2016」に登場。同フェス初日のトリを務め、5万5000人を熱狂させた。

韓国デビューから10周年を迎え、7月末には大阪・ヤンマースタジアム長居にて初の単独スタジアムライブを開催、3日間で16万5000人を動員したことは記憶に新しいBIGBANG。この日は全12曲のパフォーマンスで単独公演さながらの盛り上がりを見せ、その加速する勢いを印象付けた。

スタジアムに黄色い王冠型のペンライトがきらめき、「オーオーオー」という雄叫びがこだまする。大歓声迎えられ登場したBIGBANGは、『BANG BANG BANG』『HANDS UP』などのパーティーチューンをたたみかけ一気に盛り上げた。

『IF YOU』『BAD BOY』で一旦クールダウンし、スタジアムをしっとりした雰囲気で満たすと、大爆笑のMCに突入。話題は、スケジュールの都合で欠席したメンバーのV.Iだ。オーディエンスに向かって、「違和感ありますか?」とD-LITEが口火を切ると、G-DRAGONの口からのまさかの「(4人でも)いいんじゃない?(笑)」。「V.Iがいないと寂しいと……正直全然感じてません(笑)」(SOL)、「今日の雰囲気、大好きです」(T.O.P)と、ジョークを飛ばしてスタジアムの爆笑をさらうメンバーたち。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング