24万人が“奈良グルメ”を堪能! 奈良最大のグルメイベント「シェフェスタ」今年も開催決定

奈良食材とシェフの交流を目的とし「奈良グルメ再発見」につながるグルメイベント「C’festa(シェフェスタ)」。馬見と奈良で開催されます。

55bfcfca034c7b096d46472a635d20a2

奈良食材とシェフの交流を目的とし「奈良グルメ再発見」につながるグルメイベント、奈良フードフェスティバル2016「C’festa(シェフェスタ)」。(昨年の来場者数24万3千人)

緑豊かな公園内で、日替わりシェフのイベント限定料理(シェフズキッチン)や、カフェメニュー・手作りのお弁当が並ぶ青空キッチン、青空ピッツァの他、奈良食材を使用したパンやお菓子、シェフや生産者の屋台料理など、秋空のもとオープンテーブルで楽しめる、奈良最大のグルメイベントです。

日本初! フードイベントでのインバウンド対策を実施!

外国人観光客の多い奈良では、シェフェスタにも多くの外国人が訪れます。

海外へ向けて奈良の食をピーアールするため、英語版・中国語版フライヤーの作成と配布、各看板に英語を併記、各ブースのメニューにも英語表記を実施します。

また、イベント会場内に複数の言語に対応できるよう通訳スタッフを動員し、外国人観光客にも奈良の食を楽しんでいただけるように取り組みます。

農林水産省とのコラボにより、国産材食材PRイベントを実施!

農林水産省が推進する国産の農林水産物・食品に対する消費者の理解を深めようとするプロジェクトと、奈良の食をピーアールするシェフェスタがタッグを組みます。

奈良だけでなく、近畿一円の優れた国産材食材をピーアールし、より国産の食品に注目してもらう取り組みです。

10月29日(土)、30日(日)の2日間にわたって実施し、ブースでは各地域の優良食材を使った料理の試食、パネル等によるピーアールを行ないます。

世界一の企画展、奈良国立博物館『正倉院展』と同時期開催!

毎年、秋に開催される『正倉院展』は、昨年約22万1000人(17日間)の入場者を記録。

世界各国から注目を集める『正倉院展』では、毎年、新たな宝物が展示され話題を呼んでいます。

『シェフェスタ』の会場は、奈良国立博物館とほぼ隣接しているため、『正倉院展』と併せてお楽しみいただけるように、時期を合わせて開催しています。

※本年度の『正倉院展』の正式な開催日程は未発表ですが、例年10月下旬~11月中旬に開催されています。

人気記事ランキング