食にこだわる高品質スーパーマーケットとして人気が高い「成城石井」。関東、東海、関西地方を中心に現在160以上の店舗を展開しています。

成城石井の強みといえばクオリティの高い自社オリジナル商品ですが、もちろん一流のバイヤーが買い付ける質の高い商品にも定評があります。中でもケーキをはじめとするスイーツ類は、女性にとって至極のご褒美的存在です。

ところで成城石井のケーキといえば、なんといっても年間90万本売り上げるという「プレミアムチーズケーキ」が代表格。スイーツ部門では長らく不動の人気を誇っており、成城石井のケーキといえば、チーズケーキのイメージを持つ人も多いかもしれません。

そこで今回はチーズケーキ以外に着目。成城石井には数が少ないながらも、チーズケーキ以外にも絶品のケーキ類がしっかり存在しているのです! 

1:白トリュフオイルとヘーゼルナッツのガトーショコラ 970円(税込)

今年の1月より、白トリュフを使った商品開発に力をいれている成城石井。本場イタリアのトリュフの香りをそのまま日本に輸入して芳醇な香りを楽しんでもらうよう、誕生したのがこちらのケーキです。

白トリュフオイルはガトーショコラにたっぷり入っており、切り分けるとトリュフの香りに包まれます。ガトーショコラはカカオ70%のハイカカオチョコレートで、ずっしりと濃厚な味わい。

そこにやさしい甘さのガナッシュがコーティングされています。たっぷりかかったヘーゼルナッツの香ばしさもちょうどいいアクセントで、三位一体の絶妙な味わい。

正直ガトーショコラとトリュフの相性を想像できませんでしたが、まったく違和感はありません! トリュフの香りを知っている、大人のためのケーキといえます。

2:ルビーチョコレートと2種ベリーのココナッツケーキ 862円(税込)

ルビーチョコレートも白トリュフ同様、成城石井が商品開発に力を入れている食材です。ミルク・ホワイト・ダークに続く第四のチョコレートといわれ、甘酸っぱいベリーの風味と鮮やかなピンクが特徴。

さらに自家製の苺ジャムとラズベリーのピューレとココナッツクリームを練りこんだスポンジに、ルビーチョコレートのガナッシュがたっぷりコーティングされています。飾りつけはフリーズドライの苺と、ホワイトショコラパフです。

ルビーチョコレートのガナッシュは甘酸っぱく、ラズベリーとイチゴジャムがさらに甘酸っぱい酸味に拍車をかける。それらにスポンジのココナッツの風味がマッチしています。

スポンジ部分はしっとりしているので、ガナッシュとの馴染みも◎。とにかくフルーティなルビーチョコレートの味わいを、これほどダイレクトに楽しめるケーキは珍しいのではないでしょうか? とにかくベリー好きは絶対にオススメです。