sub1

日々おいしいものの情報を通じて豊かな暮らしを提案する「うまいめし」編集部。
今回は世界初の専門店のご紹介です。

世界初! ハンドドリップで淹れる日本茶専門店『東京茶寮』が三軒茶屋にオープンしました。

日本各地から仕入れた単一農園・単一品種の「シングルオリジン煎茶」を、バリスタがハンドドリップで提供する新しいスタイルの体験型日本茶専門店です。

オシャレな店内で味わう「ドリップ日本茶」

日本茶を出す店といえばいわゆる茶店を思い浮かべがちですが、こちらはなんともスタイリッシュでオシャレな空間! ドリップ器具が並ぶ光景はコーヒーショップのようですが、そこで注がれているのは紛れもなくあざやかな緑色の日本茶。

独自に開発・デザインされた日本茶専用ドリッパーを使用し、日本茶の甘味・旨味・渋味や香り、さらにモダンな空間に溶け込んだこれまでにない日本茶が体験できるとのこと。

コーヒーと同じく、「産地」「品種」「蒸し・焙煎」によってフレーバーが大きく異なる日本茶。

sub3

通常はほとんど流通しない単一農園・単一品種の希少な茶葉を全国各地から仕入れ、湯温の管理と蒸らし時間の調整によって違いを明確に感じられる飲み比べメニューも。

店内では注文ごとに目の前でバリスタがお茶をドリップ。お茶によく合うお茶菓子といっしょに味わえば、オシャレな空間で癒やしの時間を過ごせそうです。

また店内で飲めるお茶は、窒素充填パッケージで店頭販売も行っているそうですよ。

今後はお茶を深く楽しむワークショップやイベントなどの開催も予定。
お茶の新しい世界が広がっていきそうです!

詳しい情報は『東京茶寮』の公式サイトをご参照ください。

<メニュー>
煎茶2種飲み比べ+お茶菓子 ¥1,300(税込)

<主な茶葉ラインナップ>
001 HARUMOEGI はるもえぎ
鹿児島県産 はるもえぎシングルオリジン
やぶきたの孫にあたる煎茶界のニュースタンダード。見事にバランスのとれた豊かなフレーバー。
和栗のような甘みが感じられ、まろやかな甘いお茶が好きな人におすすめの品種。

002 KOUSHUN 香駿
静岡県産 香駿シングルオリジン
これほどすっきりと上品な煎茶が他にあるだろうか。爽やかな薫風を感じさせる水出しもまた格別。
クセの全くないクリアなテイストで、爽やかな味わいが魅力。浅蒸しの透明感のある水色で、上品な香り・甘味が優しい。

004 YABUKITA YAME やぶきた やめ
福岡県産 やぶきたシングルオリジン
凝縮された出汁のような旨味はまるで玉露。低めの温度で甘味ととろみを出して特別な一杯を。
強い旨味を持ち、輪郭の引き締まった味わいが魅力。安定感のある『やぶきた』の味と独特のかぶせ香を存分に楽しめる。

<お茶菓子>
ほうじ茶ブラマンジェ/ドライフルーツ寄せ/香るおはぎ

<店舗概要>
店名:東京茶寮
所在地:東京都世田谷区上馬一丁目34番15号
アクセス:田園都市線 三軒茶屋駅 南口Bより徒歩7分
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜日(祝日の場合翌日休み)