170122-115 ©Disney 撮影/つるたま

東京ディズニーシーで「バレンタイン・ナイト2017~Concert of Love~」が1月22日(日)開幕しました。

ミッキーやディズニープリンセスたちが登場し、ディズニーの名曲を生演奏で綴るコンサート、2017年初日初回公演の模様をお届けします。

ディズニーの名曲が「愛」を伝えるコンサート

170122-012 ©Disney 撮影/つるたま

「バレンタイン・ナイト2017~Concert of Love~」は、今年で10年目を迎える、東京ディズニーシー毎年恒例のプログラム。

座席指定の特別チケットを購入したゲストだけが鑑賞できる、1時間の有料プログラムです。

オーケストラで次々と奏でられるディズニーソング、東京ディズニーシーらしくミッキーたちも登場。

音楽はディズニーを代表するラブソングたち、登場キャラクターはバレンタイン・ナイトだけのコスチュームに身を包んだミッキーたちや、ディズニー・プリンセスたち。

豪華でディズニーにあふれた、大切な人との大切なひと時を過ごすことができます。

大切な人へのメッセージ

170122-017 ©Disney 撮影/つるたま

バレンタイン・ナイトでは、事前に大切な人へのメッセージを募集。

その中から選ばれたメッセージは、ショーの途中で読み上げられます。

メッセージを読み上げる時のBGMは2017年限定で東京ディズニーシー15周年テーマソング「When Your Heart Makes A Wish」の生演奏特別バージョンに。

バレンタイン・ナイト「2016」と「2017」の一番の違いはこのテーマソングの演奏。必聴です。

 

長年の友達、結婚したばかりの夫婦、はじめて3人になって来場した家族など、他人のはずのこちらまで心洗われるメッセージが読み上げられていきます。

メッセージはミッキーとミニーも一緒にお祝い。

640x427 ©Disney 撮影/つるたま

この時のミッキーたちの可愛い動きが毎年恒例になっています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます