【iPhone】パスワードを忘れた! 勝手につながるWi-Fiをオフにしたい! 「iPhone芸人・かじがや卓哉」がお悩みをズバリ解決【動画あり】

人気テレビ番組『アメトーーク!』でもおなじみのiPhone芸人・かじがや卓哉が、iPhoneに関するみんなの質問にお答えします。パスワードを忘れてしまったときや、バッテリー残量があるのに電源が落ちてしまうときの対処法とは?

みなさん、こんにちは。iPhone芸人のかじがや卓哉です。

このコーナーでは、僕がTwitterで受けたみなさんからの質問に答えています。たくさんの質問をいただいていて全部には答えられませんが、役立ちそうなものを厳選してお答えします。

多くのiPhoneユーザーに役立つものだと思いますし、みなさんからの質問が選ばれるかもしれないので、チェックしてみてください!

iPhone芸人・かじがや卓哉。iPhone登場直後から使いこなし、iPhone 6購入のためにApple Store銀座に10日間並んだという無類のiPhone好き。いつしかiPhoneに関する質問や相談を受けるようになり、今では業界内外を問わず年間1000件以上の相談に乗っている。

 

では、最初の質問からいってみましょう!

Q. iCloudのストレージ容量をダウングレードしたらバックアップデータはどうなる?

A. バックアップデータは無事ですが、メールの送受信ができなくなります。

標準で5GBのクラウドストレージが提供されるiCloudのサービスは、有料でストレージ容量をアップすることができます。

特にバックアップデータのサイズが大きい場合は標準サイズでは足りなくなるので、アップグレードした人もいると思います。ちなみに月々130円で50GBにアップグレード可能で、2TBまで拡張できます。

いったん増やしたiCloudストレージをダウングレードした場合ですが、バックアップデータに関してだけ言えばすぐには消えません。

ただし、iCloudのストレージは、メールやSafari、メモ、カレンダーなどのiCloud対応アプリにも使用されています。そのため、容量が一気に足りなくなると、その後のバックアップはもちろん、メールの送受信などもできなくなってしまいます。

使用を継続するなら、iCloudストレージの容量をアップグレードし直すか、バックアップデータを削除する必要がありますね。

iCloudのストレージプランは「設定」アプリの「iCloud」で「容量」をタップすると変更できます。

続々更新♪ 注目の新着動画

     

人気記事ランキング