今すぐ始められる主婦の起業3種類

では、主婦が実際に起業しようと思ったら、どんな手段があるのでしょうか?3つお伝えします。

1:好きなことや得意なこと(自分の強み)を活かす

自分の人生を棚卸ししていくと、好きなことや得意なこと、2つや3つ、あるのでは?

『彩塾』に集う主婦の方は、もともと自分が好きだったことや得意なことで起業している方がほとんどだそうです。

特に、自分の半径5メートルにある身近なテーマ…衣食住や、美容、健康、教育など、生活に密着したメニューを見つけると続けやすい、とのこと。

そうは言っても、「私には人になにかを提供したり、教えられるほどの専門知識はない!」と尻込みしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、人になにかを提供したり教えたりするとき、なにもその道の専門家やプロである必要はないのだそうです。

カメラを例にとってみましょう。

出産を機にこれからはじめてカメラを買って写真を撮ろうとする主婦がいた場合、『プロのカメラマンが教える一日5万円の本格カメラ教室』か『2年前にカメラを買って写真を撮り続けてきた主婦が主催する2時間3千円の初心者用カメラ教室』、どちらのほうに通いたくなると思いますか?

おそらく、ほとんどの方は後者と答えるのではないでしょうか。全くの初心者がプロに教わるのは、敷居が高すぎますよね。

自分の得意なこと、好きなこと、自分よりも初心者の人に教えられること…。それはすべて自分の“強み”です。そこに、起業の種が隠されています。

2:不用品をオークションに出す

もし、今の段階で、自分の“強み”が分からないという方は、不用品をオークションに出すことからはじめてみてはいかがでしょうか。

家の中を見渡してみると、買ったものの一度も使っていないベビー用品や子ども関連のグッズ、まだ使えるけどもう自分には必要のない製品、もらったけど全然使っていない品物など・・・不用品がいくつかあるのでは?

そういったものを、ネットオークションなどで売るのです。今は、スマホでできるフリマアプリ『メルカリ』や『ヤフオク』などができて、スマホ1台あれば取引ができます。

「どうしたら上手く売れるだろうか」「いくらなら売れるだろうか」ということや、写真の撮り方やモノの見せ方についても考えるので、いざ自分の強みを発見して起業するときのマーケティングの勉強にもなります。

3:アフィリエイトを活用する

アフィリエイト(成果報酬型広告)とは、ネット広告の方式の一つです。ブログやホームページに、広告主のウェブサイトへのリンクを貼り、読者がそのリンクを経由して広告主のサイトで商品の購入したりすると、一定の報酬がもらえる仕組みです。

みなさんがよく使うAmazonや楽天も、アフィリエイトをカンタンにできるような仕組みを提供してくれています。また、何十万円とする高額商品を扱う会社のアフィリエイトなら、1回の成約で大きな報酬を得ることもできます。

さらに、『自己アフィリエイト』を活用すれば、すぐに月に10万円を稼ぐことも可能です。自己アフィリエイトとは、自分のブログに貼ったスポンサーサイトのリンクに、自分が申し込みをして、自分で報酬をもらうという方法です。

自己アフィリエイトの仕組みを知っておくと、ネットで買い物をすることが多い人などは、日常的に活用できます。なんでも自己アフィリエイトで買えば、報酬分が実質的に割引になるというわけです。

主婦のお小遣いを増やすには、「節約」や「パート」以外にも、いろんな方法があるのですね。

自分の本当に好きなことや特技で、主婦業の合間にお小遣いを増やすことができたら、とても素敵だと思いませんか?

MOMOさんの著作や、主催する起業塾『彩塾』のホームページには、実際に自分の強みを活かして起業した主婦の方や、アフィリエイトで収入を得た主婦の方の体験談などが多数載せられています。ご興味のある方は、ぜひご覧になってみてくださいね。

【取材協力】
山口朋子(MOMO)・・・株式会社アップリンクス代表取締役。主婦のための起業塾『彩塾』の塾長。

「ママの自己重要感を上げたい!」という思いを胸に、全国各地へ講演活動を行っている。著書に忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法(学研プラス/2016)主婦が1日30分で月10万円をGetする方法(さくら舎/2014)『普通の主婦がネットで4900万円稼ぐ方法』(フォレスト出版/2013)

3万人を超える人の悩みを解決するコーチ&カウンセラーとして活躍。 2010年、その経験を活かしてコミュニケーション心理スキルを紹介する、コミュニケーションライターとして独立。一般社団法人日本聴き方協会認定シニアインストラクター・認定シニアカウンセラー。 [ブログ]

「ハピママ*」更新情報が受け取れます