「餃子フェス OSAKA 2017」

5月3日(祝)〜5月7日(日)のGW5連休、これまで都内で2回開催され、合計約19万人を集客した今話題の餃子特化型フードイベント「餃子フェス」が、満を持して関西にて初開催されます。

定番のご当地系や肉汁系の焼き餃子はもちろん、コアファンの多い水餃子、ビール片手に頬張りたい揚げ餃子、さらにスープ餃子や小籠包まで、餃子好きの心を鷲掴みにすること間違いなしのラインナップが勢ぞろい!ゴールデンウィークの5連休は、大阪城公園で新緑に囲まれる開放的な空間と楽しい時間、そしてたくさんの餃子を囲って気の合う仲間とシェアしながら「餃子フェス」を堪能しよう!

「餃子フェス OSAKA 2017」

「餃子フェス」とは

近年、巷で話題となっている「餃子女子」。“スタミナ飯”として男性的イメージが強かった餃子ですが、女子会などの場面でも多く利用されるバル系餃子などが増加。さらに餃子は炭水化物(皮)、たんぱく質(肉)、ビタミン(野菜)などをバランスよく摂取できる“完全食”として美意識の高い女子にも人気を集めて、一気に餃子ブームが加速。そんな中、2016年「餃子フェス」は誕生しました。

第1回目は80,000人(5日間)、第2回目は111,000人(4日間)を動員し、各メディアで話題となった話題の「餃子」特化型フードイベント。“最強のシェアめし×餃子女子”をテーマに、知られざる餃子の魅力を堪能できます。

1.餃子を仲間とシェア!

一粒ずつ取り分けやすい餃子は、仲間と分け合うのにぴったり!カップルやグループなど、気の合う仲間と餃子をシェアして、餃子の食べ比べもオススメ。

2.餃子を撮ってSNSでシェア!

美味しい餃子を食べたら写真を撮って、笑顔と一緒に「#餃子女子」「#餃子フェス」をつけてSNSヘ投稿。思わずシェアしたくなるような見た目の餃子や、美味しさを伝えずにはいられない絶品餃子まで、種類豊富なラインアップ。

3.餃子を囲んで楽しい時間を仲間とシェア!

大阪市内にありながらとどこか別世界を思わせてくれる大阪城公園太陽の広場。緑あふれる開放的な空間で、餃子を通じて素敵な時間を過ごすことができます。

「うまい肉」更新情報が受け取れます