チョコレートはもちろん、ここ数年、お菓子売り場で充実しているものといえば「グミ」ではないでしょうか。

味、見た目、食感などたくさんの種類が発売されており、おうちや職場でちょっと小腹がすいた時にちょうどよく、子どもも大好き!

そんなグミを、おうちでつくることができるようですよ。

グミ&チョコメーカーってどんなもの?

2017年4月20日に発売された、誰でも簡単にグミやチョコを作ることができる「グミ&チョコメーカー」のおすすめポイントをご紹介しましょう。

温度は自動調節

ポット内の温度はゆるやかに上昇し、上がり過ぎないよう自動調節してくれます。

湯煎の手間や温度を気にすることもなく、かんたんにグミやチョコレートを作ることができます。

使いやすさを追求した形

ポットの形状とサイズは、食材に熱が均等に行きわたるように最適化されています。

また取っ手は持ちやすく、シリコンモールド(専用の型)に食材を流し入れやすいように工夫されています。

焦げつきにくいフッ素樹脂加工

ポットの内側にはフッ素樹脂加工が施されているため、熱を効率よく食材に伝えます。焦げつきにくいのもうれしいポイント!

型から外す時に外しやすい

型は食材が固まった後に取り出しやすいように、やわらかいシリコン素材が採用されています。

子どもでも簡単に押し出すことができ、取り出す時に崩れにくくなっています。

お手入れ簡単

ポット、シリコンモールド、トレーは丸洗いをすることができ、汚れの落ちやすい素材なので、簡単に洗い流すことができます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます