“ヘルシー・ビューティー・フレッシュ”がコンセプトの、できたて料理をライブ感あふれるスタイルで楽しめるブッフェレストラン「シェフズ ライブ キッチン」で、2017年7月1日(土)から8月31日(木)までの暑い夏の期間に、南国のリゾートをイメージした『パシフィックリム フェア』が開催されます。 

「ブッフェ」と聞くと、とにかく気になるのが料理のメニュー! 約50種類もある“ヘルシー・ビューティー・フレッシュ”な南国気分を味わえる色彩ゆたかなメニューの一部をご紹介します!

シェフズ ライブ キッチン

ランチメニュー

≪First Dish≫●コラーゲン入りココナッツと南瓜の冷製スープ ブラックタピオカとパンデピスの香り
≪Cold≫●玉蜀黍のブランマンジェ パルメザンチュイルと一緒に ●ロミロミサーモン レモンのコンフィチュールと共に ●トマトのシフォンケーキ バジル香るソースにて 等

≪Salade≫●夏花の彩りグリーンサラダ ●コブサラダ ●アサイーを使ったボタニカルフードのさっぱりミリメロ ●ナンプリックパオとライム風味のシーフードマリネ 等

≪和食≫●夏風漂うこだわりの一品 ●季節の煮物各種 ●漬物各種 ●赤だし味噌汁

≪Live Kitchen≫●若鶏のパリパリ焼き ●ポリネシアンソース ●ハワイ発祥サイミン CLKスタイル 等

≪Hot≫●黒酢の酢豚(黒酢猪肉塊) ●鶏肉とマカダミアンナッツの黒胡椒炒め(洲胡桃鶏) ●スパムとパイナップルのチャーハン(夏威夷炒飯) ●夏野菜と馬鈴薯のクリームグラタン ●ガーリックシュリンプ ●マヒマヒのフリット ココナッツとケイジャンの香り 等

≪Dessert≫●専属パティシエが作るカラフルストーンアイス ●自家製ケーキ各種 ●チョコレートファウンテン

ディナーメニュー

≪First Dish≫●コラーゲン入りココナッツと南瓜の冷製スープ ブラックタピオカとパンデピスの香り

≪Cold≫●玉蜀黍のブランマンジェ パルメザンチュイルと一緒に ●ロミロミサーモン レモンのコンフィチュールと共に ●トマトのシフォンケーキ バジル香るソースにて 等

≪Salade≫●夏花の彩りグリーンサラダ ●コブサラダ ●ナンプリックパオとライム風味のシーフードマリネ ・若鶏塩麹と緑黄色野菜のチョップ・ド・シーザーサラダ 等

≪Dressing≫●胡麻ドレッシング ●レモンドレッシング ●青紫蘇ドレッシング ●シーザードレッシング

≪Live Kitchen≫●骨付き国産牛のプレミアムローストビーフ スタンディングスタイル ●名古屋味噌のアヒ・ポキ丼 ●こだわり寿司 ●旬食材の天麩羅 等

≪Hot≫●黒酢の酢豚(黒酢猪肉塊) ●旬魚の蒸し物 あつあつ葱の香りと香味醤油(干蒸鮮旬魚) ●スパムとパイナップルの炒飯(夏威夷炒飯) ●夏野菜と馬鈴薯のクリームグラタン ●ガーリックシュリンプ ●マヒマヒのフリット ココナッツとケイジャンの香り ●豚バラ肉のラウラウ クレイジーソルト風味 ●ポチキのラグーパスタ ●若鶏のモチコ蒸し CLKスタイル ●ハワイアンクラムチャウダー

≪Dessert≫●専属パティシエが作るカラフルストーンアイス ●自家製ケーキ各種 ●チョコレートファウンテン

シェフズ ライブ キッチン

映画の名前としても知られるようになった「パシフィック・リム」とは、元々太平洋を囲む、極東・東南アジア・オセアニア・アメリカ大陸西岸の諸国を指します。上記メニューにも、ハワイやタイなど、該当諸国に由来する料理の数々が盛り込まれており、食べているだけで南国気分を味わえそう。今年のリゾート旅行は「シェフズ ライブ キッチン」で決まり!?

■販売期間:2017年7月1日(土)~8月31日(木)

■場所:ストリングス ホテル 名古屋 「シェフズ ライブ キッチン」

■時間:ランチブッフェ(11:00~14:30 / 最終入店13:00)、ディナーブッフェ(17:30~22:00 / 最終入店21:00)

■電話番号:052-589-0787

■料金:※税金、サービス料(12%)込み

<ランチ>    
平日 ¥3,800(大人) ¥2,500(子供6~12歳) ¥1,000(幼児3~5歳)
土日祝   ¥4,300(大人) ¥2,800(子供6~12歳) ¥1,000(幼児3~5歳)

<ディナー>
平日 ¥5,300(大人)  ¥3,000(子供6~12歳) ¥1,200(幼児3~5歳)
土日祝   ¥5,800(大人)  ¥3,200(子供6~12際) ¥1,200(幼児3~5歳)