牛込神楽坂・北町に、煉瓦造りの一軒家に中国料理店「月下爐(げっかろ)」がオープン!

月下爐では、一つ一つ積み上げた煉瓦の窯(爐)で焼き上げた「北京ダック」や、中国最西の地・ウイグルの香辛料や調理法を用いた羊料理を堪能することができます。

神楽坂の街に中国の古い民家を思わせるノスタルジックな雰囲気の店内は、店を象徴するアヒルが壁に描かれ、吹き抜けの解放的な空間に煉瓦窯から食欲をそそる北京ダックや香辛料の香りが漂います。

自家製煉瓦窯で焼く北京ダックと鉄塔グリル

中国料理店「月下爐(げっかろ)」

「月下爐」では、煉瓦を積み上げた自家製窯で北京ダックを焼き上げています。北京ダックは煉瓦の蓄熱により窯全体が高温を保てるため、高温かつ均一に火が入り、皮目がパリッと香ばしく、肉は肉汁が閉じ込められてしっとり柔らかに仕上がります。

北京ダックと言えば、皮を餅(ピン)包み食べるのが一般的ですが、こちらのお店ではパリッと香ばしい皮とともに、しっとりと柔らかな肉も一緒に楽しむことが可能。ウイグル名産のグリーンレーズンを使った、爽やかな酸味と優しい甘さにピリッとした胡椒が効いた特製醤も用意されています。(1羽 国産12,000円/輸入8,000円)

また「鉄塔グリル」料理は、下味を付けた肉を鉄塔に刺し窯で焼く料理です。肉は羊・牛・豚・鶏があり、クミンやなどの香辛料、ヨーグルトや紹興酒を使い、それぞれの肉に合わせて味付けされています。

焼き上げた鉄塔グリル肉は炭を置いたお皿に盛りつけて、そのままテーブルへ。肉の脂が炭に落ちるたびに、香ばしく食欲をそそる香りが広がります。炭の熱により最後まで冷めることがなく、焼き立てをそのままに味わえます。(羊2,200円/ 牛2,800円/豚1,800円/鶏手羽1,600円/肉ミックス2,800円)

北京料理を中心に中国最西の地の食材を用いた羊料理も提供

ひつじボイルほぐし肉

加えて羊料理も、同店のこだわりの料理の一つ。クミンなどの香辛料が効いた「羊串焼」(4本1,800円)や羊肉をトマトでシンプルに煮込んだ「ひつじすね肉のトマト煮込み」(2,000円) 、羊のブロック肉を豪快に窯焼きした「ひつじブロック肉の窯焼き」(3,000円)、「ポロ」と呼ばれる現地の祝いの席やおもてなしの席で食べられる炊き込みご飯など、他では見られない料理も多数。

本場の中国料理、ぜひ神楽坂の新しい「隠れ家」で堪能してみては!?

<月下爐店舗>

■営業時間
【平日】11:30 - 15:00(L.O.14:30) 17:30 - 23:00(L.O.22:00)
【日祝】11:30 - 15:00(L.O.14:30) 17:00 - 22:00(L.O.21:00)
■住所:東京都新宿区北町21-1
■TEL:03-3269-3900
■アクセス:都営大江戸線「牛込神楽坂駅」
■席数: 88席

■メニュー ※価格はすべて税別です
北京ダック 1羽 国産12,000円/輸入8,000円
羊蠍子鍋 1人前 3,800円(2人前より)
窯焼き吊るし肉の鉄塔グリル
羊2,600円/牛2,800円/豚2,400円/鶏手羽2,000円
ひつじ骨付き腿一本肉 18,000円
ひつじブロック肉窯焼き 3,200円
ひつじ肉の串焼き ~クミンの香り~ 4本1,800円
ひつじスペアリブのさくらチップ燻し焼き 2,000円
ひつじスネ肉のトマト煮込み 2,000円
ひつじボイルほぐし肉 ~タレと薬味で~ 2,800円
ひつじ肉と根菜のスープ仕立て 1,800円
羊肉トマトジャガ芋葱クミン炒め 1,600円
羊肉カボチャ入り薄焼き餅(ピン) 780円
遊牧民の羊肉餃子 焼/ 水 580円
ひつじ肉のスープ S780円/M1,300円
羊酸菜ピリ辛いあえ麺 1,300円
羊スペアリブ麺 ~ひつじの出汁で調理~ 1,500円
羊肉とフェンネルスパイス焼き太麺 1,300円
新疆ウイグルの炊き込みごはん「ポロ」
羊1,400円/野菜1,200円 など

「うまい肉」更新情報が受け取れます