©2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.©YD Creation All rights reserved.

4月に最終話を迎えた『バチェラー・ジャパン シーズン1』(Amazonオリジナル番組)。皆さん、見ていましたか?

2002年にアメリカで放送開始し、現在は世界30カ国で製作されている、人気の恋愛リアリティ番組『The Bachelor(ザ・バチェラー)』の日本版で、SNSを中心にじわじわと話題を集めていました。

筆者も『バチェラー・ジャパン シーズン1』を注目してウォッチしていた人間のひとりです。なにせ、登場人物は、「外見も内面も素敵な独身男性(バチェラー)」1名と、厳しい審査を通過した、きれいで魅力的な女性たち25名。

©2016 Warner Bros. International Television Production Limited. Allrights reserved.©YD Creation All rights reserved.

そして、番組の内容は、国内外を舞台に、ゴージャスなデートからカジュアルなデートまで、さまざまなシチュエーションでコミュニケーションを図りながら、バチェラーが「運命の女性」を絞り込んでいき、最終回では、「この人!」という女性1名に、バチェラーから結婚前提の交際を申し込む、というもの。

この非日常っぷり、ときに「いい男の奪い合い」「女同士の壮絶な戦い」といったドロドロした人間模様……これらを外野から見る面白味は相当なものです。回を重ねる度に緊張感が増していき、惹きつけられずにはいられません。

シーズン1の放送が終わってしばらくは、バチェラーロス状態に陥っていましたが、7月25日、『バチェラー・ジャパン シーズン2』に出演する日本版バチェラー2号の映像が『バチェラー・ジャパン』公式SNSで公開されているのを発見!

Twitter、Facebook、Instagramの3アカウントで公開された映像(すべて同じもの)では、グレー系のすっきりタイトめなスーツを着こなした男性が映ります。

明らかに「こなれ感」があり、スーツを素敵に着るのに慣れている印象。ネクタイをキュッと締める指には知的なセクシーさを感じました。

顔は顎〜口元しか映されていませんが、ヒゲをきれいに整えている美肌の持ち主だと推察します。確実に、ひと目見てはっとするほど素敵な男性でしょう。

『バチェラー・ジャパン シーズン1』を見ていない方のために補足すると、日本版バチェラー1号は、学歴に経歴、家柄すべてが眩しすぎる、資産家でルックスも完ぺき、性格や雰囲気も好感度抜群の久保裕丈さん(35歳)でした。

第1号がドラマや映画、漫画の世界に出てきそうな、王子様のような好人物だったため、第2号にも期待が膨らんでしまいます。

27日には誰が選ばれたのか、正式な発表があるそうで、待ち遠しくてなりません。今からわくわくする気持ちが膨らんでいきます。

まずは、明日の日本版バチェラー第2号の発表を楽しみに待ちたいと思います。

フリー編集者・ライター。岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます