相栄電器、システムメンテナンスソフト「Diskeeper 12+マッハドライブ SSD覚醒パック3」を限定発売

2012.9.26 16:49配信
Diskeeper 12+マッハドライブ SSD覚醒パック3

相栄電器は、HDD&SSD最適化ソフト「Diskeeper 12 Professional」と、ディスクアクセス高速化ツール「マッハドライブ」をセットにしたスペシャルパッケージ「Diskeeper 12+マッハドライブ SSD覚醒パック3」を10月5日に発売する。1000本限定で、価格は8480円。

「Diskeeper 12 Professional」が標準搭載しているSSDの最適化ツール「HyperFast」によって、SSDの空きスペースを特別な方法で最適化しながら、「IntelliWrite」で断片化を未然に防ぎ、SSD特有の書込みスピードの低下を防止して、常に最高のパフォーマンスを維持。この状態で「マッハドライブ」を使用することで、かつてない動作スピードが得ることができる。

また、Windowsの起動プロセスを最適化して、起動時間を短縮する「HyperBoot」機能を搭載。シンプルで直感的な操作に対応した新しいユーザーインターフェースを備えた。

「マッハドライブ」は、HDDやSSDへのアクセスの間にメモリを入れることで、高スペックのPCや高速SSD搭載PCのデータ読み書き速度を向上する。ミニノートPCの高速化にも有効で、USB接続HDDのデータ転送時間を短縮する。

対応OSはWindows 7/Vista(SP1)/XP(SP3)で、Windows 8への対応も予定している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング