ドコモ、スマートフォン「REGZA Phone T-01D」の販売を一時停止

2011.11.18 20:3配信
REGZA Phone T-01D

NTTドコモは、11月18日、「音声通話・パケット通信ができない場合がある事象が確認されたため」として、同日発売のスマートフォン「docomo with series REGZA Phone T-01D」の販売を一時見合わせると発表した。

販売台数は、11月18日17時現在で約5200台。不具合の原因は、現在、調査中という。端末を購入したユーザーに対し、最寄りのドコモショップへ来店するよう、呼びかけている。

「REGZA Phone T-01D」は、東芝製の液晶テレビ「レグザ」の高画質化技術をベースに、スマートフォンに最適化した最新の映像高画質化技術「モバイルレグザエンジン5.0」や、約4.3インチの超高精細HD液晶などを搭載し、高画質・高音質で動画やワンセグなどを楽しめる。IPX5/8の防水・IP5Xの防塵性能を備え、赤外線やおサイフケータイにも対応する。カラーは、Dark Green、Black、Bordeauxの3色。

・NTTドコモ お客様問い合わせ先(24時間年中無休)

ドコモの携帯電話からの場合:(局番なし)113

一般電話などからの場合:0120-800-000

2011.11.22追記

音声通話・パケット通信ができない場合がある事象の原因は、ソフトウェアの不具合によるものと発表されました。ソフトウェア更新によって改善される予定です(詳細はこちら)。

2011.11.25追記

ソフトウェアの不具合は、11月28日から提供するソフトウェアアップデートを適用すると不具合が解消されます。また、12月2日から販売を再開します。詳しくは、こちらの記事<ドコモ、スマートフォン「REGZA Phone T-01D」の販売を12月2日に再開>をご覧ください。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング