アイファイ、無線LAN内蔵メモリカード「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」、数量限定で発売

2012.11.6 20:16配信
Eye-Fi Pro X2 16GB Class10

アイファイジャパンは、無線LAN内蔵メモリカード「Eye-Fiカード」の大容量・ハイスピードモデル「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」を、数量限定で11月14日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は9980円前後の見込み。11月6日、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ケーズデンキ、PC DEPOT、Amazonで予約受付けを開始した。

容量は16GBで、約8000枚の静止画、または6時間程度の動画を保存できる。Class10の対応で書込み速度を大幅に改善し、ハイエンドカメラのユーザーでもストレスのない撮影ができる。

自動で無線LANのアクセスポイントを検索して、撮影した画像や動画を指定したPCまたはウェブサービスなどに全自動で転送。外出先では、「ダイレクトモード」で、撮影した画像や動画をスマートフォンやタブレット端末に直接送ることができる。また、カメラ側の画像プロテクト機能を使うことで、選択した画像だけを転送する「選択転送機能」を備える。

SDHCカードと互換性をもち、SDHC対応機器で利用できる。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP、Mac OS X。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング