ソニー、泳ぎながら使えるウォークマン「NWD-W273」、Mac OSにも対応

2013.1.16 18:17配信
NWD-W273

ソニーは、防水性能や装着性能などを向上し、水泳時でも使用できるヘッドホン一体型ウォークマンWシリーズ「NWD-W273」を、2月16日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万円前後の見込み。

従来機「NWD-W263」のIPX5相当の防水性能に加え、IPX8相当の防水にも対応。水泳時でも使用できる。また、きょう体の体積を約30%小型化し、重さも従来の約32gから約29gに軽量化した。

さらに、ウォークマン本体をホールドするようなネックバンド形状を採用することでフィット感が向上。水泳時の水流抵抗を減らすほか、動いても耳からずれにくい。付属の調整バンドを使用することで、頭のサイズが小さい人や幅が狭い人でもしっかりと装着できる。

音楽ファイルの転送は、本体メモリ内に内蔵する「x-アプリ」に加え、PCに専用USBクレードルで接続して、PCに保存している楽曲データをドラッグ&ドロップで行うことができる。また、Windows OSに加え、新たにMac OSに対応し、「iTunes」のミュージックライブラリ画面で曲名を選んでドラッグ&ドロップで転送することもできる。

連続再生時間は、約3分の充電で約1時間、フル充電で約8時間。内蔵メモリは4GB。カラーは、ブラック、ブルー、ホワイト。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング