パナソニック、ノイズキャンセル再生機能を備えたICレコーダー「RR-US310」

2013.1.22 11:9配信
RR-US310

パナソニックは、ノイズキャンセル再生機能を備えたICレコーダー「RR-US310」を、2月15日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6000円前後の見込み。

エアコンの音など、周期性のある雑音を再生時に低減し、ノイズの少ないクリアな音で再生するノイズキャンセル再生機能や、小さな音と大きな音をバランスのよい音量に調整して再生する音声レベル自動調整機能を備える。

英会話などの語学学習やおけいこに便利な機能として、音声ファイルの区間を設定することで、再生音(お手本)とほぼ同時に発声してトレーニングができる「シャドーイング再生」機能を搭載。再生スピードを変えられるので、自分に合った速度で練習できる。

本体にUSB端子を備え、USBケーブルを使うことなく、PCと直接接続できる。PCと手軽にデータのやり取りができ、USBメモリとして文書データや画像データの持ち運びにも使うことができる。

内蔵メモリは2GB。電源は単4形アルカリ乾電池×1本。「SLPモノラル」モードでの動作時間は、録音時が約34時間、再生時が約14時間。サイズは幅37.0×高さ107.5×奥行き15.0mmで、重さは約50g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング