付き合う前から「性欲」について話す

お互いに好印象を抱いていても、そこから付き合うかどうか判断していない以上、まだお友達の関係。もし、彼がその時点ですでに「性欲」について話しているなら、他の男性を探したほうがよさそう!

付き合うと決まったわけでもないのに「性欲」について話したり、夜の営みがなければ無理と宣言したりする人は、おそらく今までも恋愛経験が豊富な人。

自分も彼と同じくらいあるなら問題ありませんが、その話を聞いて、どこか引いてしまう自分がいるなら、無理して彼と付き合わなくても、もっといい人がいます。

決断力がない

いつまで経っても、友達以上恋人未満の関係を続ける男性はたくさんいます。

それ以上進める気がないのか、女性からのアプローチを待っているのかは分かりませんが、最初の時点で潔く決断できなければ、これからも重要な場面でスパッとは決断できないでしょう。

しかし、緊急的な事態が起きたときは、なにより決断力が必要になります。もちろん、直感も、です。ここぞというときに強くない人を旦那さんにしても、自分だけが苦労をします。

お礼ができない

手紙をもらったらお返事をする。気持ちばかりのものをもらったらお礼をする。お礼をしないまま、もらいっぱなしの彼も、どちらかというと恋愛対象外かもしれません。

「ありがとう」が口癖ではない人も、おそらく「してもらって当たり前」と思っている傾向があります。何でもない日だけど、と、そっとミニ花束を渡してくれる大人な男性を選んだほうが最終的には幸せになれるでしょう。

普通にいい人、だけど彼氏にしたいとは思えない…。

彼に対して「何か違う」と思っているなら、彼は友達どまりの人。

都合よく振り回される前に、付き合う意思がないことを伝え、一友人として関係性を築き上げましょう!

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます