ロジクール、PCやタブレット端末を3台まで接続できる「ロジクール Bluetooth イルミネート キーボード k810」

2013.2.7 12:7配信
k810

ロジクールは、Bluetooth対応機器を3台まで接続でき、ワンタッチで切り替えて使用できるワイヤレスキーボード「ロジクール Bluetooth イルミネート キーボード k810」を、2月15日に発売する。価格はオープンで、「ロジクール オンラインストア」での価格は1万1800円。

1台のキーボードで、PC、タブレット端末、スマートフォンなど、最大3台のBluetooth対応機器を操作できる。使用する機器を変えるたびにキーボードを接続し直したり、別のキーボードと使い分けたりする手間がかからない。

つや消しアルミニウム仕上げで、薄型キーを搭載。キーレイアウトは84キー日本語配列で、アイソレーションデザインを採用する。キーピッチは19mm、キーストロークは2mm。

キーは、キートップの中心部分とエッジに緩やかなカーブをつけた「ロジクール Incurveキー」。先に自然にフィットする形状で、も心地よく正確なタイピングを長時間維持できる。また、タイピングの力を均等に配分することで、キーの隅を叩いた場合でも、滑らかで静かなタイピングができる「ロジクール PerfectStrokeキーシステム」を備える。

ショートカットキーは、「接続先デバイスの切替え」「アプリケーションスイッチ」「バックライト輝度ダウン/アップ」「再生/一時停止」「ミュート」「音量ダウン/アップ」「ホーム」「マルチファンクション」を搭載する。

キーの文字を照らすバックライトは、キーボードに手を近づけるとセンサが感知して点灯し、一定時間使用しないと消灯する。周囲の明るさに応じて自動で輝度を調整するので、暗闇でも見やすく正確にタイピングできる。

バッテリ充電時間は3時間で、最大10日間使用可能。対応OSはWindows 8/RT/7、Android 3.0以降、iOS 4.0以降で、キーボードプロファイル(HID)を備えたBluetooth対応タブレット端末や携帯電話でも使用できる。サイズは幅290×高さ14×奥行き128mmで、重さは338g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング