ヤマハ、インテグレーテッドオーディオシステム「ISX-B820」、ワイヤレス対応でスリムな自立型

2013.2.8 12:23配信
ISX-B820

ヤマハは、ワイヤレス音楽再生に対応したスリムな自立型スタイルのインテグレーテッドオーディオシステム「ISX-B820」を、2月上旬に発売する。カラーは、エメラルドグリーン、ダリアマゼンタ、ホワイトの3色。価格は9万2400円。

棚などが少ないシンプルモダンなリビングで、設置場所を選ばない自立型。円形のスタンド底面を半円状にして、壁際にも設置できる。電源コードはスタンド内を通して底面から引き出し、すっきりと配線できる。

前面には、綾織り仕上げの金属パネルを採用し、下地にストライプ柄の不織布を重ねることによって、表情豊かな立体感を演出した。また、オプションのアタッチメント「AT-800」を使えば、壁かけもできる。

Bluetooth接続に対応。iPhone/iPodなどのiOS端末や、Android搭載スマートフォン/タブレット端末、携帯オーディオプレーヤー、PCなどのBluetooth対応機器とワイヤレス接続して音楽を楽しめる。

リビングの時計代わりに使えるクロック機能は、2パターンの表示に対応。表示輝度は2段階で、部屋の明るさに応じて輝度を自動調整する機能を搭載する。好きな音楽ソースをアラーム音に設定でき、設定時刻の3分前から曲の再生を始め、ゆっくり音量をアップして設定時刻にアラームを鳴らす「インテリアラーム」を備える。

スピーカーは、10cmウーファーと3cmソフトドームツィーターの2ウェイ構成。左右チャンネルで合計四つのスピーカーユニットをワンボディに収納し、低音から高音までをバランスよく再生する。

DSPで信号を処理する「Extended stereo」によって、一体型ながら良好な音のセパレーションを確保し、広がり感のある豊かなサウンドを実現。圧縮音源に低音域や高音域をプラスする音質改善技術「ミュージックエンハンサー」や、3バンドイコライザを搭載する。

このほか、デジタル接続のiPhone/iPod専用ドックや、FMラジオ、CDプレーヤーを備える。USBメモリに保存した音楽データの再生にも対応する。また外部入力端子(3.5mmステレオミニジャック)を備えているので、Bluetoothに対応していないPC/携帯電話の音楽も再生できる。サイズは幅410×高さ997×奥行き295mmで、重さは12.0kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング