1000days

ママが妊娠してから出産までの約270日、赤ちゃんの誕生から2歳の誕生日までの730日、あわせて約1000日の間には、質の高い「タッチ(触れる)」が大切です。

ママと赤ちゃん向けに体感型ショップを展開する株式会社ファミリアの担当者さんに、質の高いタッチとは具体的にどんなものなのか、伺いました!

妊娠から出産~2歳までのタッチって?

赤ちゃん

初めての妊娠と出産は、ママにとって大きなできごと。そして赤ちゃんが生まれて2歳になるまでの期間は、ママにとっても赤ちゃんにとっても大切です。

そんな時期に手や足、身体で触れるものや、目で見て感じるものたちは、ママと赤ちゃんに大きな影響を与えるといいます。

ママと赤ちゃんのための、モノコトマナビの体感型ショップ「ファミリア横浜元町店」の1階では、10個の初めての「触れる」をテーマに、楽しく質の高いタッチを学べるそう。

いったい、どんなタッチがあるのでしょうか。ファミリアの担当者さんに伺いました。

1. 妊娠してから出産までの270日

「妊娠してから出産までの270日間、ママはお腹にいる赤ちゃんと一緒に、日々、心も体も成長していきます。妊娠時からママが触れるもの・見るもの・食べるものは、すべてお腹にいる赤ちゃんとつながっています。

ママが不安に思うことを少しでも取り除き、楽しく出産準備をするために、次のようなタッチをご用意しています」

・出産準備のために必要なアイテムをすべて見える化

・妊娠線予防について学ぶ(要予約)

・離乳食について学ぶ(要予約)

・沐浴、肌着の着せ方を学ぶマタニティセミナー

妊娠が分かったら、早速ママになるために必要な準備のアイテムをチェックし、目で見て赤ちゃんとの生活をイメージすることができます。

さらに妊娠線予防といった妊婦ならではの問題を認識し、早期から対策を立てることができますし、離乳食・沐浴などを実際に先取りして体験してみることで、赤ちゃんとの最初のふれあいの準備をすることができます。

この時期は、お腹の中でつながっている赤ちゃんと共に、生まれ来る赤ちゃんとのタッチの準備をする重要な期間といえそうです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます