オリンパス、ビジネス向けICレコーダー「Voice‐Trek DS-850」、音楽専用機に迫る高音質録音を実現

2013.3.6 18:13配信
Voice‐Trek DS-850

オリンパスイメージングは、ビジネス向けICレコーダー「Voice‐Trek」シリーズのハイグレードモデルとして、3マイクシステム「トレスミック」を搭載し、音楽専用機に迫る高音質での録音ができる「Voice‐Trek DS-850」を、3月15日に発売する。カラーは、チタングレー、ライトブルー、オレンジの3色。価格はオープンで、実勢価格は2万3000円前後の見込み。

音楽録音モデルにも採用している独自の3マイクシステム「トレスミック」を搭載。音源の配置をしっかり捉える指向性ステレオマイクの中央に無指向性マイクを配置することで低音を補うとともに、20~20000Hzまでの音域と臨場感を失わずに再現する。非圧縮リニアPCM形式での録音にも対応し、ハイグレードモデルにふさわしい高い録音性能をもつ。

録音時の人数や状況に応じて、マイクの指向性を10段階で調整できる「ズームマイク」を備える。指向性に応じて録音ゲインを自動調整する機能によって、狙ったターゲットの音を、より明瞭に録音できる。

このほか、録音データから音声部分のみを検出・再生する「声だけ再生」機能や、音程を変えずに0.5~3.5倍の30段階で再生スピードを調整する機能など、会議内容の確認や摘録の作成、語学学習に役立つ機能を搭載する。

本体は、操作ボタンを前面に配置することで片手で操作でき、バックライトつき大型液晶ディスプレイで動作状態を確認しやすい。内蔵メモリは8GBで、microSDHC/microSDカードスロットを備える。

電源は、単4形アルカリ電池×2本、またはニッケル水素充電池で、付属のニッケル水素充電池は本体内で充電できる。付属の音声管理・編集ソフト「Olympus Sonority」の対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.4.11~10.8。サイズは幅39.8×高さ15.4×奥行き39.8mmで、重さは86g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング