オオカミ×ももクロ×理論が激突! 『CDショップ大賞2013』授賞式&SPライブレポ

2013.3.11 17:30

3月7日に行われた『第5回CDショップ大賞2013』授賞式の模様と、大賞を受賞したMAN WITH A MISSIONのインタビュー、さらにももいろクローバーZ/相対性理論が出演したスペシャルライブの模様までをたっぷりレポート!


去る3月7日、東京・Zepp Diver City(Tokyo)にて行われた『第5回CDショップ大賞2013』授賞式にて、MAN WITH A MISSIONが大賞を受賞。その後行われた『CDショップ大賞 スペシャルLIVE』にて、MAN WITH A MISSION、ももいろクローバーZ、相対性理論というCDショップ大賞・歴代大賞受賞者による競演が実現しました。今回は授賞式とスペシャルLIVEの模様をタップリとお届けします!

『CDショップ大賞』とは、全国のCDショップ店員による投票で決定されるもの。5回目の開催となる今回は、2013年1月1日から12月31日までに発売された邦楽の新譜がノミネート対象となりました。ちなみに過去4回の大賞受賞作は、‘09年・相対性理論『シフォン主義』、’10年・THE BAWDIES『THIS IS MY STORY』、’11年・andymori『ファンファーレと熱狂』、’12年・ももいろクローバーZ『バトル・アンド・ロマンス』。ももクロがパフォーマンスを披露した昨年の授賞式の模様は、ウレぴあ総研でもレポートしました( http://ure.pia.co.jp/articles/-/3821 )
 

今年の大賞はなんとオオカミ!?

今年は下記7作品が入賞作品として選出。

きゃりーぱみゅぱみゅ『ぱみゅぱみゅレボリューション』
クリープハイプ『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』
SEKAI NO OWARI『ENTERTAINMENT』
七尾旅人『リトルメロディ』
back number『blues』
MAN WITH A MISSION『MASH UP THE WORLD』
米津玄師『diorama』

そしてこの中から、準大賞としてきゃりーぱみゅぱみゅ『ぱみゅぱみゅレボリューション』、大賞としてMAN WITH A MISSION『MASH UP THE WORLD』が選ばれました。
 

左より、Kamikaze Boy(ベース)、Spear Rib(ドラム)、Tokyo Tanaka(ボーカル)、
Jean-Ken Johnny(ボーカル・ギター)、DJ Santa Monica(DJ)。  拡大画像表示

大賞作品が発表されると、壇上にMAN WITH A MISSIONのみなさんがご登壇! 公式プロフィールを読む限りでは、彼らは人間でもオオカミでもなく” 究極の生命体”とのこと。普段は大暴れしているライブハウスのステージ上にいそいそと整列する姿はなかなかチャーミングです。

実は昨年の第4回でもアルバム『MAN WITH A MISSION』で入賞を果たしていた彼ら。今回は2度目の正直での大賞受賞となりました。受賞インタビューはボーカル・ギターのJean-Ken Johnny氏が代表して回答してくれました。

 
盾を受け取るTokyo Tanaka氏。 拡大画像表示

――受賞の感想は?

「アリガトウゴザイマス。昨年度入賞サセテイタダケタダケデモ、本当ニビックリデシタケレドモ、今年コノ栄エアル大賞ヲ、人間デハナクオオカミガ受賞サセテイタダイタトイウ事デ、本当ニ心ヨリ嬉シク思ッテオリマス。皆様アリガトウゴザイマス」

 
マイクをあてる位置が若干気になるJean-Ken Johnny氏。両脇のTokyo Tanaka氏、DJ Santa Monica氏は目を細め恍惚の表情。 拡大画像表示

――今回受賞した『MASH UP THE WORLD』はどんな作品ですか?

「MAN WITH A MISSIONノ作品ハドノ作品ヲ取リマシテモ、非常ニ色々ナ音楽ノ要素ヲフンダンニ詰メ込ンダモノニナッテオリマス。

ロックガ好キナ人、ポップスガ好キナ人、バラードガ好キナ人、本当ニ色々ナ方々ニ楽シンデイタダケル作品ニナッテイルト思イマス。ソレゾレ色々ジャンルノ好ミガアルト思イマスケド、大勢ノ方ニ聴イテイタダキタイ1枚トナリマシタ」

いま人気の動画

     

人気記事ランキング