プリンストン、iPhone 5で本格撮影ができるレンズキット「PIP-CK5」シリーズ

2013.3.18 16:59配信
望遠レンズキット「PIP-CK5Zシリーズ」

プリンストンテクノロジーは、iPhone 5に対応するレンズキット「PIP-CK5」シリーズを、4月8日に発売する。

「望遠レンズキット」「魚眼&マクロレンズキット」「広角&マクロレンズキット」「マイクロスコープレンズキット」をラインアップ。それぞれ、ブラック、ホワイトを用意する。

望遠レンズキット「PIP-CK5Zシリーズ」は、フォーカスリングを回してピントを調整するだけで、標準では撮影ができなかった遠景を9倍の光学望遠レンズで撮影できる。小型アルミ製三脚と固定用ホルダーが付属し、iPhone 5を平坦な場所に設置して撮影することもできる。撮影範囲は3m~。レンズのサイズは、直径約32.0×高さ83.5mmで、重さは約83g。価格はオープンで、実勢価格は3980円前後の見込み。

魚眼&マクロレンズキット「PIP-CK5Fシリーズ」は、小物などのクローズアップ撮影が楽しめるマクロレンズと魚眼レンズの2in1レンズ。マクロレンズに魚眼レンズを装着することで、撮影の対象物を球面として捉えて撮影できる。リング部分を取り外してフィンガーストラップになるマルチストラップが付属。撮影範囲は、魚眼(フロントレンズ)が1m~、マクロが16~20mm。レンズのサイズは、魚眼(フロントレンズ)が直径約25.0×高さ9.6mmで、重さは約9g。マクロが直径約20.5×高さ6.5mmで、重さは約3g。実勢価格は3980円前後の見込み。

広角&マクロレンズキット「PIP-CK5Wシリーズ」は、より広いアングルが撮影できる広角レンズとマクロレンズをセットにした2in1レンズ。ワイドやアップがきれいに撮影できる。撮影範囲は、広角(フロントレンズ)が1m~、マクロが16~20mm。レンズのサイズは、広角(フロントレンズ)が直径約22.0×高さ6.0mmで、重さが4g。マクロが直径約20.5×高さ6.2mmで、重さは約3g。実勢価格は3480円前後の見込み。

マイクロスコープレンズキット「PIP-CK5Mシリーズ」は、ミクロの世界がくっきり撮影できる20倍拡大レンズ。植物や昆虫などの観察・研究写真などの撮影に向いている。撮影範囲は7.0mm。レンズのサイズは、直径約22.0×高さ15.3mmで、重さは約6g。実勢価格は3480円前後の見込み。

レンズを装着するための専用ケース部のサイズはすべて共通で、幅61.3×奥行き11.5×高さ128.0(突起部を除く)で、重さは約12g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング