バッファロー、デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ PD-100Sシリーズ」のソフトウェアをアップデート

2013.3.26 17:41配信
おもいでばこ PD-100Sシリーズ

バッファローは、3月26日、販売中のデジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」シリーズの「PD-100S-L」と「PD-100S」に対して、新ソフトウェア「Ver.1.10」を提供するソフトウェアアップデートを開始した。アップデートは、インターネットに接続した「おもいでばこ」から直接実行するか、PCでアップデートファイルをダウンロードして、USB経由で行う。

アップデートでは、内部データベースの見直しを行い、本体に取り込む写真や動画の最大数を従来の2倍となる12万コンテンツに引き上げた。1600万画素のカメラで撮影した1枚あたり6MBの写真の場合、「PD-100S-L」(1TBモデル)なら従来の6万枚から12万枚に、「PD-100S」(500GBモデル)なら従来の6万枚から7万2000枚に取込み枚数を増やした。

プログラムの最適化によって、一覧画面/閲覧画面/全画面表示を従来よりも最大で20%向上した。また、従来の一覧表示では、最大でも年単位でしか表示できなかったが、アップデートによってすべての写真や動画の一覧表示ができるようになり、利便性が向上している。

「最近とりこんだもの」画面も更新し、これまでの直近分と同じ要領で過去分も取込み回ごとにさかのぼれることができるようにした。これによって、前回分、前々回分と、1回分ずつ最初の取込みまでさかのぼることができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング