ソフトバンクBB、「カバコレ」に42種類のクリスマスデザインを追加、ギフトラッピングサービスも

2011.12.1 11:22配信
クリスマスデザイン例

ソフトバンクBBは、12月1日、SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)ブランドで提供しているスマートフォンカバーのオーダーメイドサービス「カバコレ」のデザインテンプレートに、新たに全42種類のクリスマスデザインを追加した。価格はオープンで、実勢価格は3480円前後の見込み。

クリスマスデザインは、グリーティング市場世界最大手のホールマーク社のデザインから、クリスマス用に厳選したもの。サンタクロースやクリスマスツリー、リースなど、クリスマスに関する多彩なデザインが揃う。デザインに名前やメッセージ、写真などを追加し、自分だけのオリジナルデザインにアレンジすることもできる。

対応機種は、iPhone 4S/4/3GS/3G、SoftBank 009SH、SoftBank 006SH、SoftBank 003P、SoftBank 003SH、SoftBank 007HW、SoftBank 008Zで、今後順次拡大する予定。

クリスマスデザインの追加に合わせて、ギフトラッピングサービスを行う。「カバコレ」と「SoftBank SELECTIONオンラインショップ」で購入した商品を対象に、12月1日から提供する。包装紙のカラーは赤、緑の2色で、料金は315円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング