ソフトバンクBB、米国発のモバイルアクセサリブランド「Speck」の取り扱いを開始

2013.6.21 15:13配信
「Speck」のロゴ

「SoftBank SELECTION」を展開するソフトバンクBBは、米Speckと日本での販売代理店契約を締結し、iPhone 5用ケースやiPad用ケースなど、「Speck」ブランドのモバイルアクセサリの取り扱いを開始する。

「Speck」は、2001年に米国サンフランシスコのシリコンバレーで立ち上げられ、世界各国で展開しているモバイルアクセサリのトップブランド。ファッショナブルなデザインで人気を集めている。

ラインアップは、iPhone 5用が13種類66アイテム、第3・第4世代iPad用が12種類40アイテム、iPad mini用が6種類24アイテム、MacBook用が12種類79アイテム、スマートフォン/タブレット用が11種類24アイテムの全54種類233アイテム。ソフトバンクショップやSoftBank SELECTIONオンラインショップ、家電量販店(一部店舗を除く)で、6月21日に販売を開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング