©住野よる/双葉社 ©君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

住野よるによる青春小説を原作とする劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の公開時期とキービジュアルが解禁されました。

「君の膵臓をたべたい」は主人公“僕”が入院中の病院でヒロイン“桜良”の日記帳を読んだことから始まる物語。小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿され、双葉社から出版された作品。2017年には実写映画化されています。

今回披露されたキービジュアルは、咲き誇る桜並木の下で“僕”と“桜良”のふたりが佇む姿が描かれたもので、ビジュアルを使った交通広告が1月15日から21日までの期間限定でJR新宿駅中央通路や阪急梅田駅などで掲出されるそう。

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の公開時期は2018年初秋。

【原作者・住野よる コメント】
こんばんは、住野よるです。
原作者として映像化に求めていることは大きく二つです。原作を好きでいてくれる方達に対して誠実なものであることと、作った本人達が胸を張って面白いんだと言えるものであること。それらを叶えるため、原作者として何度もアニメスタッフさん達と相談を重ね、価値観を共有し、原作の持つ意味を保ちながら、新しい「君の膵臓をたべたい」を生み出す準備に加わってきました。現在絵コンテが着々と監督さんの手によって出来上がりつつあります。是非、ご期待いただけたら幸いです。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます