ドコモ、熱中症予防アプリ「あなたの街の熱中症予防」をドコモ スマートフォン向けに提供

2013.7.2 12:14配信
画面イメージ。熱中症危険度を色とマークで5段階で表示する(中央)

NTTドコモは、7月1日、環境省と官民一体で取り組む「熱中症予防声かけプロジェクト」の一環として、ドコモのスマートフォン向けに、熱中症危険度を把握できる熱中症予防アプリ「あなたの街の熱中症予防」をリリースした。料金は無料。11月30日までの期間限定(予定)で提供する。

ドコモ環境センサネットワークで観測した気温・湿度情報を活用し、アプリ上で熱中症危険度を5段階(危険/厳重警戒/警戒/注意/ほぼ安全)で表示する。全国に設置されたセンサで収集した気温・湿度情報は10分ごとに更新され、現在地に加え、最大3か所まで地域を設定できる。

熱中症予防に役立つ「アラート機能」や、熱中症予防声かけ大使「ぴーこん」を世話する「お世話機能」を搭載。さらに、7月中旬をめどに、メールやアプリを通じて家族や友人に熱中症危険度を通知する「声かけ」機能を追加する予定。「お世話機能」や「声かけ機能」を利用すると、「スタンプ帳」にスタンプがたまり、スタンプが5個たまるごとに、熱中症予防の声かけ応援キャラクターが増えていく。

対象機種は、Android 2.3以上を搭載したドコモのスマートフォン。タブレット端末は非対応。アプリは。dメニューまたはGoogle Playからダウンロードできる。Google Playのアプリ紹介ページには、動作確認完了機種の一覧を掲載している。

・「あなたの街の熱中症予防」のアプリ紹介ページ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング