「もっと自信を持って堂々としたらいいのに」とアドバイスされて、「それができたら苦労しないよ……」と言いかけた経験はないでしょうか。

そう、自信に満ちあふれた女性は魅力的に見えるもの。自分の顔に自信があったら、恋にも仕事にももっと積極的になれるはず。

だけど、どうしたら自信が持てるのかが分からない…。

そういうかたに、「ココを整えると、自分の顔に自信と希望がみるみるわいてくる!」という魔法のパーツをご紹介しましょう。

それは、「眉」です。

アイブロウトリートメントサロン「アナスタシア」が実施した、『眉が自分自身に与える影響』に関する調査の結果、眉こそ女性の気持ちがポジティブに切り替わるためのスイッチだったことが、判明したのです。

ベストな眉は明るい表情を引き出す!

この調査によると、その人にぴったり合う眉に整えてから鏡を覗くと、アドレナリンが分泌されてポジティブな気持ちが起きやすいことが、脳科学的な見地から実証されたそう。

似合う眉になった自分の顔に軽く興奮すると、瞳孔の広がる回数が増え、表情が一段明るいものになる。そして、明るく映った自分の顔を認識したあとは、さらに表情が明るくなって、おのずと笑顔が増えるということです。

それほどの効用があるのなら、眉は自己評価を決めるパーツと言っても大袈裟ではないですね。

ココがしっくり来るとセルフイメージに自信が持てるし、自信があれば表情がイキイキしてくる、だから自分の顔をもっと好きになれる!

こうして、その人の顔にぴったりな眉にしたことをきっかけに、好循環に入っていきやすいのです。

眉が決まるとポジティブな発言が増える

心理学の観点から言っても、その人に合った眉を手に入れたあとは、自分自身への期待感にあふれた状態になり、社交性や行動力が上がりやすいのだとか。

受け身にならずに、気になる人がいたら思い切って自分から話しかけたくなったり、心を開いて人と接することができたり。表情面でも、作り物ではない自然な笑顔があふれ出すと言いますから、好感度もグンとアップすることでしょう。

声のトーンまでグッと明るくなって、ポジティブな発言が増える効果まで見られるそうです。眉から選ぶ言葉まで変わってくるというのはすごいですよね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます