ロジクール、完全オーダーメイドのイヤホン「UE カスタム IEM」、日本での取り扱いを開始

2013.7.31 15:19配信
18 Pro カスタムインイヤーモニター

ロジクールは、イヤホンブランド「Ultimate Ears(UE)」の最上位機種「カスタムインイヤモニター(UE カスタム IEM)」6モデルの日本での取り扱いを、9月7日にUE正規販売代理店「e☆イヤホン」で開始する。

個人の耳の形に合わせた完全オーダーメイドのイヤホン。資格をもった聴覚訓練士が耳と外耳道の型を取り、これをもとに精巧なレプリカを設計して、両耳に完璧にフィットするイヤホンをハンドメイドで作成する。

日本からオーダーするには、これまでは直接米UE本社に依頼する必要があったが、「e☆イヤホン」が窓口になることで、専門店でスタッフに相談し、試聴機で確認などをしてから安心して購入できるようになった。

6スピーカー、アコースティックチューニング、エレクトリックチューニング、トリプルサウンドチャンネル、最新の低歪みケーブル、周辺雑音の26dB低減、という六つの機能を組み合わせてクリアなサウンドを実現する。各サウンドチャンネルに個別の音道パーツ「インラインフィルター」を用意して、各音域を別々の経路で送出し、きょう体内ではなく耳の中で音をバランスよくブレンドする。

個別にチューニングした独自の6スピーカーデザインで、ステージ上でパフォーマンスをしているときでも、低音から高音までをしっかり聞き取ることができる。

納期は注文から約1か月で、今後、修理やフィッティング調整などのアフターサービスに対応していく予定。価格は、「18 Pro カスタムインイヤーモニター」が18万9800円前後、「11 Pro カスタムインイヤーモニター」が15万9800円前後、「インイヤリファレンスモニター」が13万9800円前後、「ボーカルリファレンスモニター」が12万9800円前後、「7 Pro カスタムインイヤーモニター」が11万9800円前後、「5 Pro カスタムインイヤーモニター」が9万9800円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング