オウルテック、SATA2.5インチHDD用アルミケース「黒角MINI」とSATA3.5インチHDD用アルミケース「黒角」のUSB3.0版

2013.8.9 18:28配信
「OWL-ESL25S/U3(B)」(左)と、「OWL-ESL35S/U3(B)」

オウルテックは、SATA2.5インチHDD用アルミケース「黒角MINI」のUSB3.0版「OWL-ESL25S/U3(B)」と、SATA3.5インチHDD用アルミケース「黒角」のUSB3.0版「OWL-ESL35S/U3(B)」を、8月下旬に発売する。

Windows 8の高速転送モードUASPに対応。Windows 8+UASPモードでのデータ読取り速度は毎秒約435MBで、Windows 7+「黒角」USB2.0版の約2倍の転送速度を実現する。

放熱性の高いアルミ素材に、高級感のあるヘアライン加工を施した。また、ファンレス静音構造を採用し、未使用時に自動的に停止することでムダな電力消費を抑える「ECOモード」を搭載する。

「OWL-ESL25S/U3(B)」は、USBバスパワー動作に対応し、ACアダプタなしで使用できる。また、最大12.5mm厚の2.5インチSATA HDD/SSDに対応。サイズは幅79×高さ17×奥行き124mmで、重さは65g。価格はオープンで、実勢価格は2180円前後の見込み。

「OWL-ESL35S/U3(B)」は、最大4TBの大容量HDDを接続できる。東芝「REGZA」とシャープ「AQUOS」の録画再生に対応し、接続機器との電源連動機能を備える。サイズは幅110×高さ32×奥行き200mmで、重さは約230g。価格はオープンで、実勢価格は3280円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング