KDDI、Xperia史上最高の高画素カメラを搭載した「Xperia Z1」、10月23日発売

2013.10.22 16:26配信

KDDIと沖縄セルラーは、シリーズ最高の約2070万画素カメラを搭載したソニーモバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Xperia Z1 SOL23」を、10月23日に発売する。

ソニーの総合力を結集し、最先端技術を搭載したXperiaのフラッグシップモデル。明るく鮮やかな約5.0インチのフルHD液晶ディスプレイ「トリルミナスディスプレイ for mobile」、2.2GHzのクアッドコアCPU、約32GBのROM、約2GBのRAM、3000mAhの大容量バッテリを搭載する。OSはAndroid 4.2。

最大の特徴は、「サイバーショット」で培ったソニーのカメラ技術を結集した高性能カメラ。コンパクトデジタルカメラと同等サイズの1/2.3型、約2070万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサ「Exmor RS for mobile」、画像処理エンジン「BIONZ(ビオンズ)for mobile」、F2.0/27mmの「Gレンズ」などを採用し、暗い場所でもノイズを抑えて明るく、スポーツなど被写体が動く場合でもブレを抑えて美しく撮影できる。

カメラが最適なシーンを選ぶ「プレミアムおまかせオート」に加え、シャッターを押した前後1秒間に61枚を高速連写する「タイムシフト連写」や、Facebookに撮影中の動画を公開する「Social live」など、スマートフォンならではの新しいカメラの使い方を提案する四つのオリジナルアプリを搭載する。また、画素補完やエッジ部分を解析して補正をかけることで、高精細な映像美を実現する超解像技術「X-Reality for mobile」を搭載。地上デジタル放送(フルセグ)、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などにも対応する。

上質感と機能性を追求したオムニバラン(全方位型)デザインを採用。IPX5/8相当の防水性能とIP5X相当の防塵性能を備え、キャップがなくても防水性を発揮するイヤホンジャックを新たに搭載した。auのLTEサービス「4G LTE」の受信時最大150Mbpsに対応する。サイズは高さ約144×幅74×厚さ8.5mm、重さは約171g。カラーは、ブラック、ホワイト、パープルの3色。

au公式アクセサリ「au +1 collection」として、Xperiaをはじめとするスマートフォンとワイヤレスで接続し、写真や動画を撮影できる新しいコンセプトのレンズスタイルカメラ「DSC-QX10」、ポータブルワイヤレスサーバー「WG-C20」などのソニー製品や、「Xperia Z1」用カバー・保護フィルムなどのアクセサリを、10月23日から順次発売する。取扱い店舗は、KDDI直営店のKDDIデザイニングスタジオ・au NAGOYA・au OSAKAと、auショップ、auオンラインショップ、au Brand Garden。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング