アイ・オー・データ機器、ウェアラブル端末「GALAXY Gear」の取扱いを開始

2013.10.22 18:45配信
取り扱いを開始する「GALAXY Gear(SM-V7000シリーズ)」

アイ・オー・データ機器は、GALAXYシリーズと連携する腕時計型のウェアラブル端末「GALAXY Gear」を、10月末から家電量販店などで販売する。

「GALAXY Gear」は、Bluetooth Smart対応のウェアラブル端末。「GALAXY Note3」「GALAXY J」と連携することで、ハンズフリーで通話したり、着信やメッセージ・SNSなどの通知を確認したりできる。また、1.63インチのSuper AMOLEDディスプレイを搭載し、タッチ操作に加えて、独自の「S ボイス」システムによる音声操作に対応する。カラーは、ジェットブラック、モカグレー、ライムグリーン、ワイルドオレンジ、ローズゴールドの5色。価格はオープンで、実勢価格は3万6540円前後の見込み。

アイ・オー・データ機器は、スマートフォン「GALAXYシリーズ」の純正アクセサリ機器の国内正規販売代理店。なお、スマートフォン本体と同時に、KDDIはau公式アクセサリ「au+1 collection」として全色を、ドコモはジェットブラック(SM-V700)を10月17日に発売済み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング