【恋愛】別れるべきか、続けるべきか? “問題児男子”との賢い付き合い方

2013.11.11 17:30

「いい人なんだけど、優柔不断な性格がちょっと…」など、できれば直して欲しいな、という程度だけどちょっとだけ問題がある男性って珍しくありませんよね。今回は、そんな男子との付き合い方をご紹介。問題児男子は、付き合い方次第です!

「いい人なんだけど、優柔不断な性格がちょっと…」など、他は申し分ないのに、一カ所だけがたまにキズ…という男性って、珍しくありませんよね。(男性だけではありませんが)“できれば”直して欲しいな…という程度だけど、問題を持っている人です。

今回は、そんなちょっとだけ問題がある男子との付き合い方をご紹介。問題児男子は、付き合い方次第です!

 

優柔不断男子

デートコースやレストランでのメニュー選び、それから結婚…。小さなことから重要なことまで、とにかく決められない「優柔不断男子」。私の周囲にも、たくさんいます。

とは言え、優柔不断に見えて、女性の意見を尊重したい優しい男性と言う場合もありますから、一見しただけではわかりづらい。まずは、ただの優柔不断男子なのか、相手の意見を尊重したい優しい男性なのかの見分け方について。

優しい男性は、相手が望むものを選びたいという思いがあります。ですから、レストランでのメニュー選びの際も「○○ちゃんは何がいいの?」と女性の意見を優先しようとして、自分で決めません。

でも実は、きちんと自分の意見も持っているのが優しい男性。「何がいい?」と決定権を委ねられても、「あなたは?」と返すと「俺はこれがいいと思うよ」と言える、一応の意見を持っている男性は、相手に合わせる優しい人だと判断できます。

一方、優柔不断男子は、とにかく決められない。

決められない、優柔不断男子との付き合いのポイントは、まずは簡単なことから決めてもらうようにします。選択肢を最小限に狭めて「AとBならどっちがいい?」と、選ばせる、決める癖をつけるのがいいと思います。

「そこまでしなくちゃいけないの?」とちょっと面倒くさいですよね。でも、それくらいしないと、優柔不断男子は、決めることから逃げ続けます。残念なことに。

そして、これが一番のおすすめですが、自分が決断力を養う。相手を変えようとするより、自分が変わる方が早いんですよね。決断力のある女性は、かっこいい。ただし、ますます優柔不断な男が近づいてくるようになるのは、ツラいところですが。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング