ミヨシ、PCから離れて操作できる「Bluetoothトラックボールキーボード」、カバーを外してメンテナンス

2013.11.12 13:39配信
Bluetoothトラックボールキーボード

ナカバヤシグループのミヨシは、持ちやすいグリップ構造を採用し、PCから離れた場所でも快適に操作できる「Bluetoothトラックボールキーボード」(TK-BT01)を、11月中旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は8000円前後の見込み。

Bluetooth 3.0に対応。トラックボールを搭載したワイヤレスキーボードで、マウスが使えないプレゼンテーションや、リビングでくつろぎながらPCを使用するときなど、PCから離れた場所でも快適な操作ができる。

トラックボールは、インターネット閲覧に便利で、大画面でも快適にポインティング操作できる。ボールの直径は19mmで、カバーを外すだけで簡単に掃除などのメンテナンスができる。ボタンを押すだけでウェブブラウザの起動やボリューム調整ができるマルチメディアキーと、L/Rボタンを備える。

キー配列は日本語86キーで、キーピッチは19mm。スイッチはパンタグラフ方式。電源は単3形アルカリ乾電池×2本で、スタンバイ、スリープの2段階省電力モードを搭載。バッテリ寿命は最大120時間。

対応OSは、Windows 8.1/8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降、iOS 4.0以降、Android 3.1以降、PlayStation 3 バージョン2.8以降。サイズは幅332×高さ37×奥行き179mmで、重さは約480g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング