パワーサポート、iPhone 5s/5c/5用の液晶保護フィルム「京都オパールフィルム」、京セラの「京都オパール」を使用

2013.11.22 15:27配信
京都オパールフィルム

パワーサポートは、京セラが開発した装飾用材料「京都オパール」を使用したiPhone 5s/5c/5用液晶保護フィルム「京都オパールフィルム」を、11月29日に全国のUNiCASE(ユニケース)店舗、UNiCASEオンラインショップ、パワーサポートのウェブサイトで発売する。カラーは、京都オパールRED、京都オパールGREENの2色。価格は2980円。

表面コートと耐熱性に適したPETフィルム層と、薄くシート状にスライスした「京都オパール」を組み合わせ、オパール独特の輝きと強さを備える。

「京都オパール」の、光の入射角度によって色の見え方が異なる遊色効果という特性によって、液晶のバックライトが点灯していない状態でフィルムに外からの光が当たると、フィルム表面がちりばめられた星のように輝く。斜めからは液晶画面をのぞいても見えにくく、のぞき見防止の効果も期待できる。

「京都オパール」は、目に見えないほどの非常に細かいシリカ粒子をごくわずかな間隔で配列させて結晶化。光の透過性が高く、バックライトを点灯して画面を操作する際に、画面上に「京都オパール」の影が映り込むことがなく、スマートフォンの操作性を損なわない。

「京都オパール」は、京セラが装飾用素材として展開しているカラーオパールなどの人工オパールの愛称で、天然オパールのような遊色効果をもち、樹脂配合技術や結晶技術を利用した製法によってオパール独特の割れや欠けなどのもろさを克服し、多種多様なカットや加工に対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング