ドコモ、「docomo Wi-Fi」を都営バスの車内で提供、2014年3月までに全系統で

2013.11.25 18:3配信
「docomo Wi-Fi」のステッカーとロゴ

NTTドコモとNTTブロードバンドプラットフォームは、公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を、都営バス車内で、12月20日から順次提供する。まずは都01系統・深夜01系統(渋谷~六本木~新橋)で提供し、2014年3月末までに都営バス全系統(1452両)に拡大する。

「docomo Wi-Fi」は、駅や空港、カフェ、ファストフード店など、さまざまな場所で、送受信時最大72.2Mbpsの高速データ通信を利用できる公衆無線LANサービス。2014年3月31日まで、指定のパケット定額サービス加入など、所定の適用条件を満たすユーザーは、「docomo Wi-Fi」の月額使用料315円が永年無料になる「docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン」を実施している。また、10月15日から、iPhone 5s/5c、Android搭載スマートフォンの2013~14冬春モデル以降の機種は、SIM認証(SIMカードの情報を活用した認証方式)に対応した。

NTTドコモとNTTブロードバンドプラットフォームは、都営バスを皮切りに「docomo Wi-Fi」を全国の主要路線バス、高速バスへと展開していく。なお、都営バスのサービス提供エリアの詳細は、ドコモのウェブサイトで随時告知する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング