ソフトバンクモバイル、iPhone/iPadのEメール(i)がプッシュ通知に対応

2013.12.11 15:1配信

ソフトバンクモバイルは、「@i.softbank.jp」ドメインのEメール(i)のメール受信時に、件名や本文の一部を表示する機能を、12月10日から順次提供する。

Eメール(i)は、iPhone/iPad Wi-Fi + Cellularモデルのユーザー向けに無料で提供している専用メールサービス。パソコン用のメールアドレスや、iCloudメールと同様に、iOSの標準アプリ「メール」で送受信する。

12月10日以降、iPhoneユーザーは、ソフトバンクモバイルが送信したSMSに記載されたURLから設定すると、iOSの「通知センター」の機能を利用して、メール受信時に件名や本文の一部を表示できる。iPadユーザーは、サポートページに掲載されている「プッシュ通知の設定方法」に沿って、「メール」のデータ取得方法と「通知センター」の通知方法を設定すると、同様に利用できる。なお、iPad向けには、12月10日から2014年2月末までに順次サービスを開始する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング