I・Oデータ、世界最薄7mmの超薄型ポータブルHDD「カクうす7」

2013.12.18 18:37配信
カクうす7

アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は、わずか7mmのUSB3.0/2.0対応ポータブルHDD「カクうす7(HDPU-UTシリーズ)」を、2014年1月上旬に発売する。容量は500GBで、カラーはシルバー(HDPU-UT500S)とプルシアンブルー(HDPU-UT500B)の2色。税別価格は1万2700円。

美しさと強さを兼ね備えた超薄型アルミパネルを採用し、11月28日現在、USB 3.0接続の2.5インチ外付HDDとして世界最薄を実現した。USBバスパワー駆動に対応し、Windows PCやMacとUSBケーブルでつないで使うことができる。サイズは幅約75×奥行き124×高さ7mmで、重さは約130g。

対応OSは、Windows 8.1/8(32ビット・64ビット)/7(32ビット・64ビット)/Vista(32ビット・64ビット)/XP(32ビット)とMac OS X 10.6~10.9。Windows OSでは、バックアップアプリ「Sync Connect」など、I・Oデータのストレージ用アプリ総合サイト「IO.APPs」で提供している便利なPC用ソフトを無料でダウンロードして使用できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング