Noom、健康管理サービス「Noomダイエットコーチ」のiPhoneアプリを提供

2014.1.7 17:58配信
Noomダイエットコーチ

Noom(ヌーム)は、1月6日、2013年8月からAndroid搭載端末向けに提供している健康管理サービス「Noomダイエットコーチ」のiPhone版アプリの提供をApp Storeで開始した。アプリの価格は無料で、アプリ内課金によって有料のPro版にアップグレードできる。Pro版の利用料は、月額1000円、3か月プランが2000円、12か月プランが5000円。

「食事ログ」は、幅広い食品を網羅した食品データベースによって、簡単な操作で食事内容を記録。「運動ログ」は、掃除、腹筋運動、ランニングなどの日常的なものからクルマの運転まで、60種類以上を用意し、カスタムの運動エントリも作成できる。

現在の体重と減量したい値を入力することで、減量達成のために1日に摂取してよい「カロリー予算」を設定する機能を搭載。9段階の減量速度に応じて「カロリー予算」を調整し、それぞれのユーザーの減量ゴールにマッチしたスケジュールを提供する。

iPhone 5sではM7コプロセッサを利用して歩数をカウント。余計な電力を消費することなく歩数を計測できる。歩数計のカウントは消費カロリーに換算して、1日の「カロリー予算」に自動で反映する。

有料のPro版では、最大8人のグループ内で、お互いが「食事ログ」をつけているかを確認し合うことによってログ記録の習慣化を促す「Noomグループ」を利用できる。さらに、ダイエットをサポートする「ウィークリーコンテンツ」や「ウィークリーチャレンジ」などのコンテンツを配信する。

対応OSは、iOS 6.0以降を搭載したiPhone/iPad/iPod touch。

Noomが、1万1000人のユーザーを対象に2014年の抱負について行ったアンケート調査では、半数のユーザーが2014年の抱負として「倹約」を挙げ、ムダや浪費のない生活を意識する傾向が明らかになった。また、2014年の目標達成の手段としては、65%のユーザーが「モバイルデバイス/サービスを活用したい」と答えた。

・「Noomダイエットコーチ」(iPhone版)のダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング