スーパードゥーパー・ジャンピンタイム|東京ディズニーランド ©︎Disney

ミッキーやミニーたちと近くで触れ合える、元気なキッズのためのショー「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」。

ファミリーだけでなく、キャラクターファンからも絶大な支持を誇るショーですが、なんと2018年7月8日に公演終了になります。

「え?! 終わっちゃうの?! 絶対に参加したい!」

そんな親子連れの為に、子連れで150回以上ディズニーに通ったママライターが、入場方法や待ち時間、NG行動を徹底解説していきます。

何時に行けば参加できるの?

おすすめは、前の公演が終わる少し前に、会場のプラザパビリオン・バンドスタンドへ行き、次回の公演に並ぶという方法です。

公演自体は30分程なので、前の公演が終わる時間を逆算します。

例えば12:25の公演に参加したい場合は、その前の公演(10:25)の終了5~10分前(10:45頃)に並びます。

プラザパビリオン・バンドスタンドにいるキャストさんに、次回公演に参加したい旨を伝えれば、待機場所を案内してくれます。

前の公演が終わると、次回公演の参加者が入場できちゃいます。

ここで気を付けていただきたいのが「参加者全員が揃っていること」。

入場時に保護者と子供の人数をカウントするため、その場にいないと公演に参加できません。

入場時は、必ず全員揃って行きましょう。

スーパードゥーパー・ジャンピンタイム|東京ディズニーランド ©︎Disney

保護者もプラザパビリオン・バンドスタンド内のベンチに座って鑑賞することができます。

子供たちは、ベンチの前のキッズエリアで遊びます。

筆者はこの待ち方をして、ベンチを取りこぼしたことはありません。

※混雑状況によっては立ち見や受付締切になる場合もあります

「スーパードゥーパー・ジャンピンタイム」は、基本的に平日に3回、休日に4回の公演回数です。

参加したい日の公演時間をしっかり確認しましょう。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます