ドコモ、新規契約時のパケット定額サービスなどに日割りを適用

2014.2.24 18:33配信

NTTドコモは、「Xiパケ・ホーダイ フラット」などのパケット定額サービス・通話定額サービスなどについて、4月1日から、新規契約時に日割りで提供すると発表した。利用日数に応じて、日割りで計算した料金を請求する。

日割り料金の対象となる定額サービスは、Xi対応スマートフォン・タブレット向けパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ ライト」「Xiパケ・ホーダイ フラット」「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」「Xiパケ・ホーダイ for ジュニア」「Xiらくらくパケ・ホーダイ」「Xiパケ・ホーダイ for ビジネス」、Xi対応データ通信端末向け定額料金プラン「Xiデータプラン フラット」「Xiデータプラン フラット にねん」「Xiデータプラン ライト」「Xiデータプラン ライト にねん」、Xi向けドコモ内の国内通話定額サービス「Xiカケ・ホーダイ」、法人向け社内通話定額サービス「ビジネス通話割引」。

日割り料金の適用に伴い、購入した機種に応じて一定額を毎月の利用料金から割り引くサービス「月々サポート」は、購入月の翌月の利用料金から適用する。また、定額サービスの定額料を割り引く「プラスiPhone割」「iPhone Xiカケ・ホーダイ半額キャンペーン」「プラスXi割」「Xiデータプランライト割」の割引額も、4月1日以降は日割りで適用する。なお、新規契約ではなく、FOMAからXiへ契約変更する場合、現在実施している「Xiパケット定額サービス定額料のみ適用」となる優遇計算を適用する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング