ウィルコム、シャープ製のスマートフォン「AQUOS PHONE ef<WX05SH>」、周辺機器をカバーするサポートも提供

2014.2.28 12:19配信
AQUOS PHONE ef<WX05SH>

ウィルコムは、シャープ製のスマートフォン「AQUOS PHONE ef<WX05SH>」を、3月30日に発売する。3月6日には、ウィルコムの端末だけでなく、PCや周辺機器の操作、設定方法などもサポートするサービス「ウィルコムワイドサポート」の提供を開始する。

「AQUOS PHONE ef<WX05SH>」は、PHS回線と、ソフトバンクモバイルのネットワークを利用した3G回線に対応し、CPUにデュアルコアのMSM8260Aを採用し、タッチパネル対応4.0インチワイド液晶ディスプレイ(解像度854×480)、1GBのメモリを搭載する。490万画素のアウトカメラ、30万画素のインカメラを備える。OSはAndroid 4.1。カラーはピンク、グレイスシルバーの2色。

文字とアイコンを大きく表示したシンプルなホーム画面を搭載。縦スクロールだけのシンプルな画面構造で、よく使う機能を上部に配置した。画面下部のナビゲーションバーに配置した「かんたんズーム」を使えば、ウェブサイトを拡大表示し、ブラウザの文字サイズを簡単に変更できる「文字サイズ変更ボタン」も備える。また、音声通話アプリのLINEを標準搭載する。

IPX5/IPX7相当の防水性能を備える。対応メディアはmicroSDHC/microSDカード。サイズは幅60.0×高さ122.0×奥行き11.9mmで、重さは約120g。

ウィルコムネットショップでの価格は、新規契約、機種変更ともに、端末販売価格は5万4720円で、「W-VALUE割引」の適用による実質支払金額は無料。

「ウィルコムワイドサポート」は、ウィルコムユーザー向けのオプションサービスで、ウィルコムの端末やその周辺機器などの操作・設定方法に関する質問を専門オペレータが利用回数制限なしで答える。また、専用アプリを使用した遠隔サポートも用意する。

サポート対象は、PHS端末やスマートフォン、タブレット端末などの操作や設定に加えて、PC、プリンタやスキャナなどPC周辺機器、PC用アプリケーション、ウェブサービス、ゲーム機やデジタルカメラなどのマルチメディア機器を含む。

サービス開始時点での対応機種は「AQUOS PHONE ef<WX05SH>」で、夏以降に対応機種を順次拡大していく。月額料金は525円。

なお、3月6日~6月30日に「AQUOS PHONE ef<WX05SH>」を契約したユーザーは、「ウィルコムワイドサポート」の月額料金を無料にする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング