ビックカメラ、LTE対応SIMカード「BIC SIM powered by IIJ 音声通話機能パッケージ」、公衆無線LANサービスが付属

2014.3.7 15:56配信
BIC SIM powered by IIJ 音声通話機能パッケージ

ビックカメラは、インターネットイニシアティブ(IIJ)が3月13日から提供する音声通話機能つきのデータ通信サービスに、オリジナル特典の公衆無線LANサービスを付加した「BIC SIM powered by IIJ 音声通話機能パッケージ」の先行販売を、3月7日にビックカメラ、ソフマップ、コジマの取り扱い各店とオンラインショップで開始した。価格は3150円。

SIMロックフリーのスマートフォン/タブレット端末で使える「BIC SIM」に、国内外の固定電話や携帯電話、スマートフォンとの通話ができる音声通話機能と、オリジナル特典として「公衆無線LANサービス Wi2 300」のアカウントを付加したNTTドコモのLTE対応SIMカード。

購入後に「IIJmioお申し込みページ」で料金プランなどを申し込むと、本人確認後にSIMカードを送付する。料金プランは、「ミニマムスタートプラン」「ライトスタートプラン」「ファミリーシェアプラン」の3種類で、国内音声通話料金は、いずれも30秒あたり21円から。

「ミニマムスタートプラン」は、月間通信容量が500MB(4月1日から1GBに増量)で、音声込みの月額料金は1995円。SIMカードは1枚。

「ライトスタートプラン」は、月間通信容量が2GBで、音声込みの月額料金は2646円。SIMカードは1枚。

「ファミリーシェアプラン」は、月間通信容量が2GB(4月1日から3GBに増量)で、音声込みの月額料金は3738円から。SIMカードは別途月額1050円で、最大3枚まで追加できる。

3月7日~3月31日に、指定のSIMロックフリースマートフォンまたは中古スマートフォン(ソフマップの取扱店舗のみ)とセットで購入すると、パッケージ価格を1480円になる発売記念キャンペーンを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング